ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC グフカスタム その8

HGUC グフカスタム @ 2010年11月16日

 今日は「HGUC グフカスタム」の武器類の組み立てを行ないました。

HGUC グフカスタム
写真は「HGUC グフカスタム」に付属している「3連装35mmガトリング砲」です。
普通のグフでは左腕のマニピュレータ自体が武器になっていましたが、このグフカスタムではマニピュレータとは別にコレを装備するようですね。

HGUC グフカスタム
ガトリング砲を正面から見たところですが、三連の銃口部分がなかなかの迫力ですな。
なお、スコープ部分はメタリックレッドのシールで再現となっています。

HGUC グフカスタム
こちらは、ヒートロッドとヒートサーベルです。
ヒートロッドは、ワイヤーのような形状でこれは「アンカータイプ」と呼ばれるようです。(これでも初代グフと同じく電磁ムチとなっています。)また、ヒートサーベルは1パーツなので、単色となっています。

HGUC グフカスタム
写真は「HGUC グフカスタム」に付属している全てのマニピュレータです。
下の左側2つが武器用のマニピュレータ、右側の2つが握り手、そして上は平手となっています。この中でも特に平手のマニピュレータはなかなか表情豊かですね。

では、さっそくこれらをグフカスタムさんに装備してみましょう!

HGUC グフカスタム
ということで、ヒートサーベルと3連装ガトリング砲を装備したところです。
うーむ、3連装ガトリング砲はなかなかのカッコよさです。

HGUC グフカスタム
3連装ガトリング砲を構えてみたところです。
グフカスタムには、ガトリングシールドも付いているので、この機体を設計した人はかなりのガトリング好き?なのかもしれませんね。(ガトリングといえば、何かの西部劇で最終兵器として登場したのを覚えています。)

HGUC グフカスタム
こちらはヒートロッドを発射しているところです。
ヒートロッドは発射口のフタのようなパーツを外し、その穴にワイヤーを差し込む作りになっているので、写真のようにワイヤーが伸びたようなシーンも再現可能となっています。

さて、これであとはグフカスタム最強の武器であるガトリングシールドを残すのみとなりました。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3002
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム