ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC グフカスタム その7

HGUC グフカスタム @ 2010年11月15日

 今日は「HGUC グフカスタム」の腕部の組み立てを行ないました。

HGUC グフカスタム
写真は「HGUC グフカスタム」の腕部です。
腕は右腕前腕部にヒートロッドの発射口があり、左腕には3連ガトリング砲の取り付け部があって、ここだけが左右で異なっています。(肩アーマーのトゲトゲは痛そうですな^^;。)

HGUC グフカスタム
写真は「HGUC グフカスタム」の腕部を横から見たところです。
この状態からヒジを曲げると...

HGUC グフカスタム
写真のように約90度ほど曲がります。
それにしても、腕のディテールはなかなかよく出来ていますね。

HGUC グフカスタム
写真は「HGUC グフカスタム」の腕部の内部構造です。

HGUC グフカスタム
このグフカスタムのヒジ関節には、ストッパーのような部分が付いているので、伸ばしたり曲げたりすると、どちら側でも一定より可動しないようになっています。(腕を伸ばしたときにストッパーがかかるのは、重いガトリングシールドを持たせてもヒジが逆関節にならないようにでしょうか?)

HGUC グフカスタム
さて、肩アーマー及び肩関節は写真のように、それぞれが可動するようになっています。
この中でも、肩関節の左側の小さな出っ張りには秘密があって...

HGUC グフカスタム
写真の胴体と肩関節の間にはめるパーツの窪み部分に、上の出っ張りを挟んで腕を固定することができるようになっています。これは、取説に「肩部ロック機構」と説明されています。

HGUC グフカスタム
これで、腕が付いてついに五体満足となりました!

HGUC グフカスタム
右腕にはヒートロッドの発射装置が内蔵されていますが、ここには付属のリード線を接続するようになっています。(これはまた後日説明予定です^^;)

HGUC グフカスタム
肩アーマーは写真のように可動するので肩は90度くらいまで上げることができます。
しかし、この姿は...肩アーマーがまるで帽子のようですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3001
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム