ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC デルタプラス その1

HGUC デルタプラス @ 2010年9月21日

さて、今回はつい先日リリースされた、「HGUC デルタプラス」を作製してみたいと思います。このデルタプラス、百式の流れをくみつつ、ゼータガンダムのようにウェーブライダー形態に、変形するのが最大のポイントです。(合体、変形は男のロマンです^^;)

HGUC デルタプラス
写真は「HGUC デルタプラス」のパッケージです。
MS形態と、ウェーブライダー形態の2機が描かれているのがなかなかカッコいいですな。
(左に見えるのはこれまた可変MSのリゼルさんでしょうか?)

それはさておき、さっそくパーツをチェクしてみましょう!

HGUC デルタプラス
ということで、写真は「HGUC デルタプラス」の全てのランナーです。
ランナーはポリキャップとサーベルも含めて全部で8枚とHGUCとしてはちょっと多めの枚数となっています。

HGUC デルタプラス
写真は、多色成形のAランナーです。
このデルタプラスは全体的に黒っぽいので、このランナー以外はほぼグレーのランナーとなっています。

HGUC デルタプラス
写真はグレーのBランナーです。

HGUC デルタプラス
こちらはグレーのCランナーで、同じものが2枚付いています。

HGUC デルタプラス
写真はDランナーです。このランナーもグレーですが、B, Cランナーよりは濃いグレーとなっています。

HGUC デルタプラス
これまたグレーのEランナーです。
このランナーはABS樹脂製となっています。(右側にはいかにもウェーブライダーのコアになりそうなパーツが...)

HGUC デルタプラス
最後は、ポリキャップとサーベル、そしてシールです。
ビームサーベルは、透明に近い水色をしていますが、サーベルでこの色はちょっと珍しいですね。

さて、一部差し替えながら、MSからウェーブライダーに変形する本機ですが、どのように変形するのかが楽しみですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2952
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム