ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

メガサイズモデル ガンダム その5

メガサイズモデル ガンダム @ 2010年3月18日

 今日は「メガサイズモデル ガンダム」の胸部の組み立てを行いました。

メガサイズモデル ガンダム
写真は「メガサイズモデル ガンダム」の胸部を主要なブロックに分解したところです。
首は完全に固定式ですが、肩関節はちゃんと可動部分があって...

メガサイズモデル ガンダム
写真のように結構前方向に可動するようになっています。肩関節は上下を、ギザギザ付きのポリキャップが挟み込む構造になっているので、保持力はかなり強力そうです。これなら、ビームライフルを持った手が自重で垂れ下がることもなさそうですね。

メガサイズモデル ガンダム
写真は、胸のエアインテーク周りのパーツです。
黄色いフィンは1個のパーツで再現されていて、可動しないのがちょっと残念ですが、フィンの内側のパーツにはちゃんとネットのようなパターンが刻まれています。

さて、これらのパーツを組み立てると...

メガサイズモデル ガンダム
ガンダムの胸部になりました!
うーむ、全体的に丸いフォルムは、MGガンダムVer2.0やHGガンダムVer.G30thなど最近発売されたガンダムに近いですね。(最近の流行り?)

メガサイズモデル ガンダム
写真は「メガサイズモデル ガンダム」の胸部を背中側から見たところです。
背中のデカい凸部には、ランドセルが付く予定です。

メガサイズモデル ガンダム
写真は胸部を下半身とドッキングしたところです。
やはり、特徴的な3色カラーの上半身が付くと一気にガンダムらしくなりますね。

メガサイズモデル ガンダム
手前にHGガンダムを置いてみると、こんなカンジになります。
あと、これに頭部が付けばさらに上に伸びることになりますが、今でもスゴイ存在感があります。^^;

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2792
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム