ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG Oガンダム 実戦配備型 その9

HG Oガンダム 実戦配備型 @ 2009年9月 9日

 さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HG Oガンダム実戦配備型」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG Oガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
右手にはビームガン、左手にはガンダムシールド、そして肩にはビームサーベルと、この状態がこのキットでのフル装備となっています。(武器は少なめです^^;)

HG Oガンダム
HG Oガンダム
「HG Oガンダム」立ちポーズサイドビューです。
シールドの裏側は設定では白になっていますが、白での塗装は面倒なので今回はパスということで...。

HG Oガンダム
「HG Oガンダム」立ちポーズリアビューです。
今回背中にはGNドライブを取り付けてみました。

HG Oガンダム
写真は、GNドライブ付近のアップです。
ここを、GN粒子貯蔵タンクに換装すると...

HG Oガンダム
写真のようになります。こちらのほうがサイズ的にはコンパクトで、何となくメカニカルなカンジがします。

HG Oガンダム
頭部付近のアップです。
頭頂部のセンサーは、赤いメタリックのラピーテープを貼ってみました。(ガンダムと同じにしたかったので...^^;)

HG Oガンダム
シールドで防御しつつ、ビームガンを構えたところです。
シールド中央のグレーの部分は、GN粒子発生装置なのでしょうか?

HG Oガンダム
こちらもビームガンを構えたところです。
このOガンダムは、可動範囲が広いのでかなり大胆なポーズを取ることができます。

HG Oガンダム
お次はビームサーベルを構えたところです。
ビームサーベルは、ジムではないですが肩の片側に1本だけ装備となっています。

HG Oガンダム
ビームサーベルを両手持ちしてみました。
ガンダムのこのポーズは、定番ですがやはりなかなかカッコイイですな。

HG Oガンダム
この「HG Oガンダムは」脚部の可動が広いので写真のように正座ができたりします。
HGでこの可動はなかなかスゴイものがありますね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2620
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム