ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG アリオスガンダム その4

HG アリオスガンダム @ 2009年1月28日

 今日は「HG アリオスガンダム」の頭部と腕部の作成を行いました。

HG アリオスガンダム
写真は「HG アリオスガンダム」の頭部です。
うーむ、4本のアンテナが結構太くて目立ちます。(この4本のアンテナは実は1つのパーツでできています。)
あと額は内部に赤いシールを貼ってその上にクリアパーツを被せるようになっていますが、やはりここはクリアパーツ全体を部分塗装したほうがよさそうです。

HG アリオスガンダム
「HG アリオスガンダム」の頭部を横から見たところです。
アンテナの先端は"例の旗"が付いていたので、切り取ってシャープにしてみました。

HG アリオスガンダム
これでついに頭部が付きました!

HG アリオスガンダム
さて、次はアリオスガンダムの腕部です。
肩から伸びた三角形の部分がとても特徴的です。(動く時にこの部分は結構ジャマなような気もしますが...(-_-;))

HG アリオスガンダム
ここは写真のように中央部から可動するようになっています。これが何の役に立つのかは、また飛行形態になったときにでも...。

さて、では気になるヒジの可動範囲をチェックしてみましょう。

HG アリオスガンダム
写真のヒジを伸ばした状態から...

HG アリオスガンダム
ヒジを限界まで曲げると写真のようになります。
関節はヒジに2か所、そして前腕部に1か所ありますが、これら全てトータルで180度曲がるようになっています。
最近のHGは、なかなかスゴイですね^^;。

HG アリオスガンダム
これで腕が付いて、ついに本体の組み立てが完了しました!
しかし、肩のパーツがやけに長い...。

HG アリオスガンダム
上半身のアップです。シャープな頭部がなかなかカッコいいですな。

HG アリオスガンダム
話は変わりますが組み立てている途中で、肩の部分を中央でくっ付けるとこんな状態になりました。
この形、どこか不気味な感じがするのは気のせいでしょうか...^^;。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2420
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム