ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG アリオスガンダム その3

HG アリオスガンダム @ 2009年1月27日

 さて、今日は「HG アリオスガンダム」の腰と胸部の作成を行いました。
(ただいま、通常の2倍?の速度で作成中です^^;)

HG アリオスガンダム
写真は「HG アリオスガンダム」の腰部です。(フロントアーマーの黄色い部分はシールで再現です。)
うーむ、これはとても縦に長い腰ですね。

HG アリオスガンダム
「HG アリオスガンダム」の腰部を横から見たところです。
フロントアーマーの中央には垂直尾翼になりそうなパーツがあります。
また、腰のグレーの部分はまるで円筒形のタンクのようですな。

HG アリオスガンダム
フロントアーマーや、尾翼部分は写真のように可動します。そして...

HG アリオスガンダム
フロントアーマーの裏側にはビームサーベルの持ち手が収納されていたりします。
(刀身も付いているのが非常にGood!です)

HG アリオスガンダム
さて、脚部と腰をドッキングするとこんなカンジになります。
航空機になるだけあって、全体的に細長くてスマートな形状です。

HG アリオスガンダム
続いて、写真は「HG アリオスガンダム」の胸部です。
ここはなかなかコンパクトな作りになっていますが、下の方に見える黒い部分は...

HG アリオスガンダム
実は背中に付いた、棒状のパーツとなっています。(これは、バックパック...ではないですね^^;。)

HG アリオスガンダム
胸部を斜め上から見たところです。
うーむ、肩のジョイントが見事に上を向いている...。通常こういうジョイントは横を向いているのですが、これはちょっと変わっていますね。

HG アリオスガンダム
胸部を下半身とドッキングしたところです。

HG アリオスガンダム
後ろからみるとこうなります。

HG アリオスガンダム
いやぁ、やはりこのアリオスさんは可変MSだけあって、いろいろと変わっているところが多いですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2419
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム