ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG アリオスガンダム その1

HG アリオスガンダム @ 2009年1月24日

 さて、今年の初キットであるシナンジュさんを完成させることができて、ほっと一息というところですが、今回はまだ作成していないソレスタルビーイング最後の1機である「HG アリオスガンダム」にとりかかろうと思います。(といいつつ、セラフィムガンダムなんてのも既に登場しているので、あともう一機は発売確定ですね。)

HG アリオスガンダム
ということで、写真は「HG アリオスガンダム」のパッケージです。
このパッケージには、モビルスーツ形態と飛行形態の2種類が描かれています。(アニメではこういったシーンは見られないのでしょうね。アリオスさんは2機いないので^^;)

では、さっそくパーツをチェックしてみましょう!

HG アリオスガンダム
写真は「HG アリオスガンダム」の全てのランナーです。
ランナー数はポリキャップ込みで7枚とHGにしては少し多めの構成となっています。
と言いつつ、シナンジュさんを作った後では、すごく少なく見えます。
これも特訓の成果でしょうか?(←なんの特訓でしょうね^^;)

HG アリオスガンダム
写真は多色成型のAランナーです。
このアリオスはキュリオス同様にオレンジ色のパーツが多くなっています。

HG アリオスガンダム
写真はクリアパーツですが、これは他の機体に比べてちょっと少なめですね^^;。

HG アリオスガンダム
写真は白いBランナーです。中央の3角形のパーツは翼になるのでしょうかね?

HG アリオスガンダム
こちらはグレーのCランナーで、関節などのパーツが収められています。

HG アリオスガンダム
黒っぽいDランナーです。このランナーは小さくてパーツはわずか4つとなっています。

HG アリオスガンダム
このアリオスガンダムには台座もちゃんと付いています。台座が付いているキットはなんとなく久し振りです。
(MGも含めて最近台座が付いているキットが少なくなったのは、アクションベースを販売しているという、バンダイさんの大人の事情があるのでしょうか?)

HG アリオスガンダム
最後は、ビームサーベルやポリキャップ、そしてシール類です。
ビームサーベルは長さが違うものが2種類付いていますが、こういうパターンはちょっと珍しいです。

さて、このアリオスガンダムは当然、変形する機体なので、完成後どのようになるのかが楽しみです。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2417
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム