ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ケルディムガンダム その1

HG ケルディムガンダム @ 2008年12月12日

 さて、HGダブルオーガンダム、セラヴィーと来たらアニメでの登場順を考えるとやはり次はこの...

HG ケルディムガンダム
「HG ケルディムガンダム」を作らないといけません。ソレスタルビーイングのガンダム4機はなんとなく揃えてみたくなるのが人情です。(ナドレさんみたいに、あと+1機なにか出るのは期待してたりしますが^^;)

では、さっそくパーツをチェックしてみましょう!

HG ケルディムガンダム
写真は「HG ケルディムガンダム」の全てのランナーです。
ランナー数にしてポリキャップ込みで4枚とかなり少なくなっていますが、その分1枚のランナーにはかなり多めのパーツが付いています。そしてやはり箱はかなり薄型になっています。(地球にやさしいパッケージですかね?)

HG ケルディムガンダム
写真は多色成型のAランナーです。
うーむ、多色成型といっても白いパーツが多いような気が...。

HG ケルディムガンダム
と思ったら、実はランナーの3割ほどは写真のクリアパーツで構成されています。
HGでここまでクリアパーツが多いのは珍しいですね。

HG ケルディムガンダム
写真はグレーのBランナーです。ここは関節やら武器やらいろいろなパーツがセットされています。

HG ケルディムガンダム
そして、こちらはマニピュレータですが、セラヴィーさんとは違ってちゃんと平手も用意されている模様です。

HG ケルディムガンダム
グリーンのCランナーです。
右のほうには同じ形のパーツがたくさん付いていますが、これが噂のシールドビットのパーツでしょうか...。

HG ケルディムガンダム
最後はポリキャップとシールです。
シールは2種類付いていますが、右側のちょっと変わったピンク色のシールはあまり見たことがありません。いったいどこに使うのやら...。

さて、デュナメスはマントのようなシールドが特徴的でしたが、このケルディムは防御面がどのようになっているのかがちょっと気になります。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2379
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム