ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG セラヴィーガンダム その10

HG セラヴィーガンダム @ 2008年12月10日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HG セラヴィーガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG セラヴィーガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
うーむ、やっぱり全体的なフォルムはヴァーチェさん譲りですね。(いわゆるお相撲さん体型^^;)

HG セラヴィーガンダム
HG セラヴィーガンダム
「HG セラヴィーガンダム」立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
このセラヴィーはHGダブルオーガンダムに比べると部分塗装が必要な個所は結構多いです。ダブルオーが出た時点で、

「これはもしかして、今後のHGシリーズは部分塗装がほとんど不要?」

と一瞬思ったりもしたのでちょっと残念ではあります。(主役機はやはり別格なのか?)

HG セラヴィーガンダム
上半身のアップです。
額のクリアパーツは結局クリアレッドで部分塗装することにしました。このパーツ面積が小さいので筆塗りでもムラになることはないので安心です(^_^)。

HG セラヴィーガンダム
そしてクリアパーツと言えばもうひとつ、GNバズーカにも割と大ぶりなパーツが使われていますが、ここはクリアグリーンではなくメタリックグリーンのラピーテープを全体に貼ってみました。うーん、キラキラ光っていいカンジ...。

HG セラヴィーガンダム
HG セラヴィーガンダム
GNバズーカII+GNキャノン4基を同時に発射するところです。
一か所に向けて全弾発射したら目標はミンチになってしまいそうです...。

HG セラヴィーガンダム
HG セラヴィーガンダム
両肩のGNキャノンとGNバズーカIIを接続して、バスターキャノンX2にしてみました。
これはなんとなく、ジャイアントバズを背負ったドムみたいですね。

HG セラヴィーガンダム
HG セラヴィーガンダム
バスターキャノンはヒザのキャノンに接続しても再現できます!
とはいえ、これはとっても扱いにくそうです。ちょっと長すぎ...。

HG セラヴィーガンダム
お次はダブルバズーカを構えたところです。

HG セラヴィーガンダム
HG セラヴィーガンダム
そして、バーストモードだとこうなります。
通常のダブルバズーカに比べてあまり変化がないというウワサもありますが...^^;
そうそう、バーストモードと言えばもう一つ...

HG セラヴィーガンダム
フェイスバーストモードの後ろ姿(上の写真を後ろから見たところ)です。
前から見ると、カッコいいですが後ろから見るとなんとも奇妙ですね。

ということで、最後はやっぱり...

HG セラヴィーガンダム
コマネチ!

マニピュレータは平手が付いてないので、HGキュリオスのものを流用しました^^;
しかし、このポーズ、セラヴィーさんだと「土俵入り」に見えてしまったりして...。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2377
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム