ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ユニコーンガンダム Ver.Ka その18

MG ユニコーンガンダム Ver.Ka @ 2008年1月13日

 シール貼りに少し手間取ってしまいましたが、デカールブートキャンプも無事卒業となり、ついに「MG ユニコーンガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

最初に、ユニコーンモードでの姿から...

MG ユニコーンガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
うーむ、全身が真っ白でまさに白い騎士と言うカンジですね。肩のAE(アナハイムエレクトロニクス)のマークがなかなかカッコイイです。

MG ユニコーンガンダム
MG ユニコーンガンダム
「MG ユニコーンガンダム」立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
後ろから見ると、ユニコーンモードの時でも結構脚が長くてスマートに見えます。デストロイモードではこれがさらに伸びるのが、またスゴイですが...。

MG ユニコーンガンダム
上半身のアップです。長い1本ツノがまさにユニコーンのようです。それにしても、このシールの数は...貼るのが大変でした^^;。

MG ユニコーンガンダム
ビームマグナムを構えてみたところです。このビームマグナムはビームライフル4発分の威力なので、ユニコーンモードでも充分強力です。

MG ユニコーンガンダム
ビームライフルを両手持ちして、シールドを背中に背負ってみました。このユニコーンガンダムは各種装備をいろいろなところにマウントできるのがなかなかいいですね。

MG ユニコーンガンダム
次はハイパーバズーカを装備してみました。うーむ、これもまたなかなかの迫力です。
なお、このハイパーバズーカは、マガジンが取りはずせたり、砲身が伸び縮みしたりといろいろなギミックを持っています。

MG ユニコーンガンダム
MG ユニコーンガンダム
ハイパーバズーカを構えてみました。これもかなりの威力がありそうです。

MG ユニコーンガンダム
最後に、ビームサーベルを装備してみました。
シールドとビームサーベルはやはり、ガンダムには必需品?ですね^^;。

MG ユニコーンガンダム
このビームサーベルは腕のラックに付けたまま、展開することができます。

MG ユニコーンガンダム
これで、両手にビームサーベルを持てば4刀流が可能です。(ビームサーベルは刀身は2本しかついていないので、他のキットから流用する必要があります。)

MG ユニコーンガンダム
さて、明日はデストロイモードに変形です。ではまた!

PS.
 前回のエントリーで「写真の中央から少し左下に不自然に丸い影のようなものが見える」というコメントを頂きました。(コメントありがとうございます。)
これは自分もちょっと前から気づいていたのですが、いろいろと調べてみたところカメラのレンズの内部に、ホコリのようなものが侵入たのが原因のようです。現在使用しているカメラは、レンズ内部のホコリを取るにはレンズユニットの交換修理が必要らしく、修理代はコンパクトカメラが1台買える値段になるらしいです(;_;)。ということで、現在新しいカメラの購入を検討中なので、今しばらくこの状態でお待ちくださいね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2078
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム