ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムキュリオス その6

HG ガンダムキュリオス @ 2007年12月 8日

今日は、「HG ガンダムキュリオス」の腕部を作製しました。

HG ガンダムキュリオス
写真は「HG ガンダムキュリオス」の腕部です。
うーむ、肩アーマーがかなり大きい...。そしてヒジの部分には、レンズ状のクリアパーツがキラキラと光ってなかなか美しいです。

HG ガンダムキュリオス
さて、では気になるヒジの可動範囲をチェックしてみましょう。
写真のヒジを伸ばした状態から...

HG ガンダムキュリオス
ヒジを限界まで曲げると写真のところまで曲がります。
ヒジの外側には紫のパーツが見えますが、これはゴムのパーツとなっているので、ヒジの可動により一緒に動くようになっています。

HG ガンダムキュリオス
写真は「HG ガンダムキュリオス」の肩アーマーを上から見たところです。このキュリオスさんは可変MSだけあって...

HG ガンダムキュリオス
オレンジの部分や、肩の接続部、そして肩アーマー上部のグレーの小さなパーツが可動するようになっています。
これらはきっと変形するときに、使うのでしょうね。

HG ガンダムキュリオス
これで腕が付いて五体満足になりました!(武器は無いですが...^^;)

HG ガンダムキュリオス
キュリオスさんの背中側です。背中の接続部には、バックパックが付く予定です。

HG ガンダムキュリオス
写真は「HG ガンダムキュリオス」に付属している全てのマニピュレータです。
他のガンダム00シリーズ同様に、握り手左右と平手がついていますが、このキュリオスだけは右手が平手になっています。これがあれば他のキットのマニピュレータと合わせて両手とも平手のポーズができるので、なかなか高ポイントです!
これさえあれば...

HG ガンダムキュリオス
「コマネチ!」
ああ、やっとこのポーズが再現できた!ヨカッタ^^;

HG ガンダムキュリオス
ではまた明日!


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2044
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム