ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムデュナメス その3

HG ガンダムデュナメス @ 2007年11月25日

 今日は「HG ガンダムデュナメス」の腰部の組み立てを行いました。

HG ガンダムデュナメス
写真は「HG ガンダムデュナメス」の腰部です。
うーむ、これは...。サイドアーマーが無かったり、腰の後ろに大きなモノが付いていたりとかなり変わった形をしています。そういえばエクシアさんもサイドアーマーは無かったので、ガンダム00ではサイドアーマー無しは標準なんでしょうかね?

HG ガンダムデュナメス
写真はフロントアーマーのパーツです。フロントアーマーは左右で一体成型ですが、中央を切り離せばちゃんと独立可動するようになっています。(取説にもちゃんと「切り離して取り付けることもできます」と書いてある^^;)

HG ガンダムデュナメス
「HG ガンダムデュナメス」の腰部を上から見たところです。股関節の軸は...

HG ガンダムデュナメス
こんなふうにある程度回転するようになっています。少ない予算?とパーツ数で可動を広げるこういうアイディアはなかなか良いですね。

HG ガンダムデュナメス
「HG ガンダムデュナメス」の腰部を後ろから見たところです。
お尻に付いている大きな部分は、中央にバーニアが内蔵されています。これはデュナメスさんは意外と高機動な機体なのかも?

HG ガンダムデュナメス
さて、腰の横にはこのデュナメス唯一の格闘戦用の武器である、GNビームサーベルがマウントされています。ここは...

HG ガンダムデュナメス
ちゃんとビームサーベルの持ち手が外れるようになっています。しかし...刀身が付いていません(;_;)。まあ、これは

「ただの飾り」

ということで...^^;。
ちなみに取説の写真を見ると、腰の緑色の四角い部分も白になっているのでもしかして、ここまでがビームサーベルの持ち手なのでしょうか?(だとしたら外れる部分は一体ナニ?ということになってしまいますが...)

HG ガンダムデュナメス
腰を脚部とドッキングするとこんなカンジになります。

HG ガンダムデュナメス
斜め後ろから見ると、こんなカンジです。うーむ、お尻の出っ張りがかなり大きいです。これは後ろ向きにコケたら大変なことになりそう...。

HG ガンダムデュナメス
この「HG ガンダムデュナメス」は、下半身の可動はなかなか良好です!


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2030
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム