ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RGM-79Q ジムクゥエル その4

HGUC ジムクゥエル @ 2007年1月25日

今日は「HGUC ジムクゥエル」の腰を作製しました。

HGUC ジムクゥエル
写真は、「HGUC ジムクゥエル」の腰です。
ここはどちらかというとパワードジムに近いですが形状が微妙に違っています。また、V字マークはシールで再現となっていますが、さすがにここは立体になっているのでちょっと小さなシールはピッタリと貼りにくいです...(-_-;)。ということで、ここは部分塗装したほうがよさそうです。

HGUC ジムクゥエル
写真は、ジムクゥエルの腰を後ろから見たところです。ここもパワードジムに近いですが、バーニアが小型なのと、バーニアの取り付け角度がナナメになっているところが違っています。

HGUC ジムクゥエル
ちなみにこのジムクゥエルの股間には、ディスプレイスタンドに差し込むための穴は付いていないようです。

HGUC ジムクゥエル
写真はフロントアーマーのパーツですが、ここは中央から切り離すことで左右独立可動できるので切り離しておきましょうね。

HGUC ジムクゥエル
腰を脚に取り付けるとこんなカンジになります。

HGUC ジムクゥエル
さて、このジムクゥエルはヒザがそこそこ可動するので写真のようなポーズを取ることが出来ます。ただし、ジムストライカーなどに比べるとヒザの可動範囲が狭いので、腰の部分が多少傾いてしまうのがちょっと難点です...。やはりヒザの可動範囲の影響はかなり大きいです。

さて昨日の記事に
「ジムの最終型って、ジェガンで合ってましたっけ…だれか教えてください。(ラク・バラル さん談)」
というコメントをいただきました。

これは、ガンダムファクトファイルによるとRGM系の最後のMSはRGM-122のジャベリンという機体(時期はUC0153頃)になっているようです。

ちなみに載っている18種類のジムの家系図は以下のようになっています

RX-78-1 プロトタイプガンダム
 |
 +-- RGM-79G 陸戦型ジム
 |
 +-- RGM-79E 先行型ジム
 |
 +-- RGM-79 ジム
   |
   +-- RGM79C ジム改
   |   |
   |   +-- RGM79 パワードジム
   |   |
   |   +-- RGM79N ジムカスタム
   |     |
   |     +-- RGM79Q ジムクゥエル
   |
   +-- RGM79D ジム寒冷地仕様
   |
   +-- RGM79G ジムコマンド
   |
   +-- RGM79GS ジムコマンド宇宙用
   |
   +-- RGM79SC ジムスナイパーカスタム
   |
   +-- RGM79SP ジムスナイパー2
   |
   +-- RGM79R ジム2
      |
      +-- RGM86R ジム3
        |
        +-- RGM89 ジェガン
          |
          +-- RGM89J ジェガン
          |
          +-- RGM119 ジェムズガン
          |
          +-- RGM122 ジャベリン

ちなみにこの中には、ジムストライカーなどは含まれていないので、さらにジムは大家族になっていきそうです。すごいなぁ...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1719
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム