ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG RX-78-2 ガンダム その4

PG RX-78-2 ガンダム @ 2006年7月14日

今日はPGガンダムの残りの脚フレームを作製しました。
ということで部品や内部構造を見てみましょう~♪

PG ガンダム
さて、写真がPGガンダムの脚フレーム片足分の部品です。
なんと片足分で60個ぐらいのパーツが使われています。
ということは両足でパーツ数は約120...さすがPG!

PG ガンダム
さて、次に脚の内部構造を見てみましょう。
写真は片側を外した状態の脚フレームです。これを曲げてみると...

PG ガンダム
こんなふうに曲がります。
ヒザ関節が2重になっているのと、シリンダーパイプが関節の動きにより伸び縮みしていることがよくわかりますネ。
このシリンダーの動きはMGでも再現されていますが、PGにしかない機構があります。
というのは...

PG ガンダム
写真のようにスネの部分にスプリングが仕込まれています。
これはもちろん...

PG ガンダム
上下に力を加えると写真のように縮みます。
これは衝撃を吸収するためのショックアブゾーバーの役目をしているのかと思います。
なるほど!

PG ガンダム
PG ガンダム
これで脚が両方揃いました...。部品が結構多いのでさすがにヤレヤレです。

PG ガンダム
さて、このPGガンダムの脚フレームには写真のように外装を取り付けるための可動式のポリキャップがあちこちについています。きっとこれで、外装をつけた状態のまま、オープンして内部構造が見えるのに違いない...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1521
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム