ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG RX-78-2 ガンダム その15

PG RX-78-2 ガンダム @ 2006年7月25日

今日は、PGガンダムの腰に外装を取り付けました。

PG ガンダム
写真はPGガンダムのフロントアーマーの部品一式です。
これを見ると何やら可動しそうなパーツが含まれていることがわかります。

PG ガンダム
上のパーツを組み立てるとこうなります。これがフロント、リアにそれぞれ2枚づつ、全部で4枚付くことになります。

PG ガンダム
フロントアーマーの裏側はこんなふうになっています。ちゃんと細かなモールドが施されているのと、接続部は球体ジョイントとなっています。

さて、ではさっそく、腰に外装を取り付けてみましょう~♪

PG ガンダム
写真のフレームだけの腰に...

PG ガンダム
外装を取り付けるとこんなカンジになります。
うーむ。ここだけでもガンダムと識別可能です。やはり腰のVマークはガンダムの証!

さて、やはりPGガンダムは、こんな腰にもメンテナンスハッチがあったりします。
では、メンテナンスハッチを開いてみましょう。

PG ガンダム
ということで、ハッチをオープンしてみました。
このPGガンダムは、写真の黄色い部分が開くようになっているのですね。でも、この黄色の中にはいったいナニが収納されているのでしょうね?想像もつきません...。
さらに...

PG ガンダム
写真のようにV字マークの部分も可動するようになっています。でもここはメンテナンスハッチとうよりは、確かアニメでは、耐熱フィルムが出てきたような気がします。(シーンは、大気圏突入の回でした)

PG ガンダム
写真は、腰を後ろから見たところですが、ここも...

PG ガンダム
写真のように、黄色い部分がオープンします。そして腰の装甲が上にスライドして、バズーカをマウントするための穴が出現します。いやあ、まさにPGガンダムは

「あらゆる所に手抜きナシ!」

という感じです。PGはダテじゃなかった!

PG ガンダム
さて、これで下半身に外装が付きました。明日からは上半身行ってみよう~♪

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1532
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム