ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG RX-78-2 ガンダム その12

PG RX-78-2 ガンダム @ 2006年7月22日

今日はPGガンダムのバックパック(ランドセル)のフレームを作製しました。

PG ガンダム
写真はPGガンダムのランドセルのフレームです。
このランドセルには、ガンダムがジャンプするためのバーニアと、ビームサーベルのラックが収められています。

PG ガンダム
バーニアは写真のようなモールドが内部に施されています。最近のガンプラのギャンやヅダなどでは、ここはかなり細かなモールドが入っていますが、1/60ならこれぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

PG ガンダム
ランドセルを上から見たところです。この角度からだと、ビームサーベルのラックが見えます。

PG ガンダム
バーニアは写真のように自由に角度を変えることが出来ます。また、ランドセル中央の可動部はどうやら、外装をオープンするための機構のようです。

ではさっそくこのランドセルをPGガンダムの背中に取り付けてみましょう~♪

PG ガンダム
写真のちょっと寂しい背中にランドセルを取り付けると...

PG ガンダム
こんなカンジになります。
うーむ。これで、全身がメカという感じになりました。

さて、これでとうとう本体のフレーム部の組み立ては完了しました!
ということで、せっかくなので、いろいろな角度からフレームのみのPGガンダムを見てみましょう~♪

PG ガンダム
PG ガンダム
PG ガンダム
しかし、全身が真っ黒なので、なんとなく悪いガンダムに見えてしまうのは気のせい?やはり、ガンダムは白くなくてはダメですね。

PG ガンダム
PG ガンダム
PGガンダム、フレームのみを正座させてみました。
さすが、PG!正座もかっこよく決まります。

PG ガンダム
ということで、次からは外装の取り付けを行うであります!(敬礼)

PG ガンダム
あります!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1529
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム