ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG YMS-15 ギャン まとめ

MG YMS-15 ギャン @ 2006年6月12日

 ギャン言えば、ファーストガンダムで、マ・クベが搭乗した騎士のような形をしたモビルスーツである。確かアニメでは「テキサスの攻防」でガンダムと戦って見事に玉砕していることで有名。さて、MGシリーズでは有名なMSはほぼキット化されているが、なぜかこのギャンはキット化されず、長い時を経てやっとキット化されることとなった。(ファーストではあとはMGガンタンクくらいとなったので早くキット化を希望!)
さて、このMGギャンは最新のマスターグレードだけあって、まさに超可動というべき可動を誇っていてたいていのポーズは再現することが出来る。ただ、1つ残念なのは、例のフェンシングポーズが完全には再現できないことで、これはできればHGUCと同様に専用のマニュピレータを付けるなどして欲しかった...。またビームサーベルは発光ダイオードが付属し、サーベルの柄に内蔵されたコイン電池(CR1220別売り)で光るようになっている。
 あと大きな特徴としては、1/20の「壷を持ったポーズ」マ・クベのフィギュアが付属していることがある。このフィギュアは「バンダイ最新のレーザー加工技術」が使用されていると思われ、顔の表情まで再現されているという緻密さである。いずれにしろ、ファーストガンダム世代の人は、必須のMSと思われるこのギャン。ガンダムとぜひ一緒に飾ってみることを強くオススメする!

・塗装必要個所
ギャン本体は塗装が必須な所は全く無い!そのままで完璧な仕上がり!
ただしマ・クベのフィギュアは全塗装が必要です。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目けしはほとんど無い。
合わせ目消しが必要なのは
 ・頭部の下半分
 ・胸の横
 ・(気になるなら)関節パーツ
くらいである。


・武器、付属品
ビームサーベル(発光ギミックがあるものと無いもの各1)
シールド(内部メカが再現されている)
ハイドボンブX3
ニードルミサイルエフェクトパーツ
マ・クベのフィギュア 壷を持ったポーズ(1/20, 1/100)、パイロットスーツ(立ち、座りポーズ各1)

・可動
 可動範囲は、全身に渡って広くまさに超可動と言っても過言ではない。例えば
 ・つま先が2重関節
 ・ヒジ、ヒザも2重関節
 ・肩は前方向はもちろん上方向に大きく可動。これも2重関節
 ・腰もボールジョイントで左右はもちろん前後にも可動
 ・股関節の軸は、左右が独立してスライド
と、あらゆるところが可動するのでいろいろなポーズを取ることが出来る。

ただし、保持力に関しては以下の気になる点もあるので注意が必要。
 ・股関節の軸のスライド機構のロックが弱い。脚を動かしていると勝手に動いてしまう。
 ・シールドが重いせいで腰の可動部がシールドがある側に傾きやすい。ちょっと姿勢が悪くなる。
 ・ヒザ関節がポリキャップを使っていないせいか保持力がイマイチ。
 ・シールドが重いので肩関節のヘタリが心配(-_-;)
このギャンはシールドが重いのがウィークポイントか...。素手ならいいんでしょうけどね。

■おまけ

テキサスの攻防

MG ギャン
マ・クベ「シャアーッ、退けい!今の貴様の任務はガンダムを倒すことではないはずだ」
シャア「任せたよマ・クベ大佐、来るぞ!」

MG ギャン
アムロ「もう剣を引けぇっ!卑怯な手しか使えないお前は、すでにパワー負けしている」
マ・クベ「シャアを図に乗らせないためには、ガンダムを倒さねばならんのだよッ!!」
といいつつ、やっぱりやられました...(´・ω・`; )

MG ギャン
マ・クベ「ウ、ウラガン!あの壷をキシリア様に届けてくれよ、あれは...いいものだぁ~」

MG ギャン
シャア「そら、言わんこっちゃない。これも、ジジイゆえの過ちというやつか...( ̄ー ̄)ふっ」
とシャアが言ったとか言わないとか...ちゃんちゃん~♪


1/100 MG YMS-15ギャン1/100 MG YMS-15ギャン

バンダイ 2006-06-01
売り上げランキング : 2898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1488
トラックバック
2006年6月21日 08:03
ワラワラデッキも面白いのですが、やはり地味なので、ちょっと面白身にかけるのと、シンをワラワラに参加させたとき、秘書から、 『シン、死なないでね』って不吉な...
機動戦士ガンダム0079カードビルダー奮戦記
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム