ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG YMS-15 ギャン その18

MG YMS-15 ギャン @ 2006年6月11日

さて、今日でスミ入れやシール貼りも完了し、ついに「MG ギャン」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG ギャン
まずは基本の立ちポーズ正面です。
このギャンは大きなシールドに、フェンシングタイプのビームサーベルと、まさに宇宙の騎士といったカンジがします。

MG ギャン
MG ギャン
MG ギャン
MG ギャン
「MG ギャン」立ちポーズを色々な角度から見てみました。
ちなみにギャンの装備は、このサーベルとシールドのみです。これだけシンプルな装備はギャンならではですね...。しかし、ギャンにはビームライフルのような遠距離攻撃の武器が全く無いので、これはかなり思い切った武装ですね。遠くから狙い撃ちされたら終わりじゃん!こんな機体に乗る、マ・クベさんは意外と勇気があったのかも?

MG ギャン
MG ギャン
さて、ビームサーベルには発光ダイオードが仕込まれているので写真のように光ります。カッコイイ!
(でも電池はどれくらい持つのでしょうね?)

MG ギャン
アニメでのフェンシングポーズを再現してみました。
まあ、手がちゃんと伸びないなどいろいろとありますが、パッケージの写真のように手の角度をうまく調整するとそれなりに雰囲気はでます。でも、このポーズを取るためには肩の可動がやはり重要なようです。

MG ギャン
MG ギャン
ニードルミサイル発射のポーズです。
シールドは持ち手の部分が90度可動するので、写真のように手を伸ばした状態で、シールドを前方に向けることができるようになっています。

MG ギャン
この「MG ギャン」は、可動がかなりスゴイので写真のように立ちヒザのポーズも無理なく決めることが出来ます。ちなみに手の上に乗っているのはマ・クベさん。でもなぜこんな所でもツボを持っているんでしょう?

MG ギャン
「MG ギャン」なんとなく逆立ちするの図です...。
これも手首が90度可動するからなせるワザです。そういえば手首が90度曲がるということは、ガンキャノンさんのあのポーズもできるのでは...

MG ギャン
ということで4つんばいにさせてみましたが、ゴメンナサイのポーズになってしまいました。これはまさに...orz そのもの~♪

MG ギャン
「MG ギャン」によるゴメンナサイ拡大図です。こんな写真を載せているのはこのサイトぐらいに違いない...^^;

MG ギャン
さて、ガンダムさんとギャンを並べてみました。やはり、20m近くあるギャンは、頭一つ分ほどガンダムよりデカイですネ。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1487
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム