ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG YMS-15 ギャン その11

MG YMS-15 ギャン @ 2006年6月 4日

 さて、今日は「MG ギャン」のシールドのフレーム?を作成しました。
(これがフレームと呼べるのかは分かりませんが、ちゃんと内部構造があるのでそう呼んでおきます^^;)

MG ギャン
写真が「MG ギャン」のシールド内部の部品です。
周辺のトゲトゲがニードルミサイル、そして中央部のトゲトゲがギャンのセコい武器である、ハイドボンブがはまるところです。

MG ギャン
さて、写真はアニメでギャンが使用した機雷のような武器、ハイドボンブです。3連のものと2連のものがそれぞれ5個づつ、計25発分が付属しています。数が多いので結構メンドクサイぞ~。

MG ギャン
ということで、ハイドボンブをシールドに取り付けると写真のようになります。この形状を見ると、中央から周辺部の発射口まで螺旋状にハイドボンブが回転しながら給弾されていることが想像できます。うーむ。よく考えてあるなぁ。、

MG ギャン
こちらはシールドの裏側です。
写真のようにちょっと複雑な形状の持ち手が付いていますが、これが...

MG ギャン
こんなふうに可動するようになっています。
これでシールドを立てたようなポーズも取れるようになっているわけですね。ちなみに、手前の円筒形の部分には、ビームサーベルが収納できるようです。

MG ギャン
今回気が付いたのは、シールドの持ち手の可動部の穴(写真一番左)がよーく見ると、円形が1箇所削れたような形になっていることです。これで、可動部がユルクなるのを防いでいるようですね。

MG ギャン
MG ギャン
さて、せっかくなので、シールドとビームサーベルを「MG ギャン」に持たせてみました。

MG ギャン
「MG ギャン」武器とシールドを持って迫ってくるの図です。
うーむ。なんとなく、ガイコツ兵が武器を持っているみたいだ~。これは弱そう...(-_-;)


さて、前回のコメントで

「このブログに、新コナーとしてみんなガンプラをリクエストして(自分が作るから参考にしたい人にために)それを管理人ことかずちゃんさんが作るというのは(無責任)いかがでしょうか・・・?」...トムさん談

えーとこれについては、作成するガンプラはやはり自分で決めようかと思います。
理由としてはズバリ!

「やっぱり、自分が作りたいガンプラを作りたい!」

からです。やはり、自分が作ろうと思ったガンプラでないときっと、モチベーションが下がってしまうかも~。でも、新作のHGUCやMGは、大変気になるのでおそらくリクエストされなくても作ってしまうに違いない~。ここについては、きっと期待を裏切りませんよ~。(みなさんもやっぱり、新作のガンプラは気になりますよね?)

ということで、これからもガンプラブログは我が道を行きますっ!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1480
トラックバック
2006年6月 5日 00:30
どぉもぉ(^-^)ノ 昨日はゴルフに行ったので疲れてガンプラには手を付けませんでした。 ま、今日は出かける用事もなかったので、昼から窓際でガンダム...
坊やだからさ・・・であります!
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム