ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-77-2 ガンキャノン その19

MG RX-77-2 ガンキャノン @ 2006年5月16日

今日は、「MG ガンキャノン」の、コアブロックとコアファイターの部分塗装を行いました。

MG ガンキャノン
MG ガンキャノン
MG ガンキャノン
写真は、ガンキャノンのコックピットとなるコアファイターです。
うーむ。コレは...予想外のカッコよさです。もしかして、ガンキャノンよりもコアファイターの方がカッコイイかもしれませんね。
さて、部分塗装が必要な場所としては
 ・コックピット横のダクトの黒い部分
 ・垂直尾翼の後ろの白い部分
 ・コックピット後ろのシールが貼ってある白い部分
あたりでしょうか。
なお、このガンキャノンのコアファイターにはMGガンダムのコアファイターには付いてなかった、マーキングシールが付いているのでさらにカッコ良さがパワーアップしています。

MG ガンキャノン
もちろんコックピットにはちゃんとパイロットも座っています。
きっとあなたはカイさんに違いない...

さて、次はコアブロックです。

MG ガンキャノン
MG ガンキャノン
グレー1色だったコアブロックも、なるだけ塗り分けてみました。(全塗装なので苦労しました^^;)
面倒なので内部構造の部分は、下地に塗ったメッキシルバーのままにして、パイプの一部だけゴールドで縫ってみました。

さて、ではコアブロックをガンキャノンさんに取り付けてみましょう~♪

MG ガンキャノン
ということで、腰の上にコアブロックを乗っけてみました。
うーむ。なんかヘンな感じ...。

MG ガンキャノン
で、胴体をドッキングさせたところをアップにすると写真のようになります。
うーむ。やはり中からパイロットが見えるのはなんともいいですね。

コアファイターはそれ単体で飾ってもカッコいいので、ガンキャノンに内蔵するのはコアブロックの方がオススメです。ちなみに、塗装が面倒な人は、ハッチを開けた時に見える、写真のコックピット回りだけを塗装するのが、手間もかからずいいかもしれませんね。

さて、後はシールを貼るだけです。あと一息がんばろうっと(`・ω・´)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1463
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム