ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-77-2 ガンキャノン その12

MG RX-77-2 ガンキャノン @ 2006年5月 9日

今日は、「MG ガンキャノン」の脚の外装を取り付けました。

MG ガンキャノン
写真が「MG ガンキャノン」の脚の外装パーツです。
さすがMGだけあって、外装の裏側にもしっかりとモールが施してあります。

MG ガンキャノン
さて、写真は外装を取り付ける前の脚フレームです。
(脚フレームにはシリンダー部などに、ガンダムマーカーメッキシルバーやゴールドで塗装してみました。)
これに外装を被せると...

MG ガンキャノン
写真のようになります。
うーむ。脚の中央のラインでちょうどパーツが分割されているので、合わせ目が目立たないようになっています。こういうところは、手間がなくて非常にウレシイですね。

さて、外装を取り付けていつも気になるのが、

「可動範囲が狭まっていないか?」

です。

MG ガンキャノン
ということで「MG ガンキャノン」のヒザの可動範囲が変化しているかを調べてみました。
写真は、片側の脚だけに外装を取り付けてみたところですが、どちらも可動範囲は特に変化ありません。ということで、このガンキャノンさんのヒザは、外装を取り付けても可動範囲は変わらないようです。ヨカッタ^^;

MG ガンキャノン
これで脚に外装パーツが付きました。

MG ガンキャノン
「MG ガンキャノン」は股関節が良く動くので写真のように、脚をねじったようなポーズでも自然にこなすことが出来ます。これはなかなかイイカンジです。

さて、以前頂いたコメントで

「股関節の可動が広いのでコマネチできるのでは?」

という意見を頂きました。ということで試しにやってみました。

MG ガンキャノン
「コマネチ!」

ふ、古っ~^^;

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1456
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム