ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC PMX-001 パラスアテネ まとめ

HGUC PMX-001 パラスアテネ @ 2006年3月 8日

 パラスアテネはZガンダムで、パプテマス・シロッコが設計し、Zガンダムと戦ったモビルスーツである。ちなみに型番PMX-001は
 P = 開発者略称(パプテマスのP)
 MX = 生産表示:試作
 001 = 開発番号
を表し、このPMXシリーズでは
 PMX-000: メッサーラ
 PMX-001: パラスアテネ
 PMX-002: ボリノーク・サマーン(森のくまさん)
 PMX-003: ジ・オ
の4機が製造されている。また取説によるとこのうち、メッサーラを除く3機をチームとして編成する予定であったらしい。ということで、HGUCジ・オに今回のパラスアテネが加わることにより、あとはボリノーク・サマーンが、発売されれば「夢のパプテマスチーム」が完成となる。
さて、このパラスアテネだが、全長27.4mとかなり大型の機体である。また、武装もダブルビームライフル、ビームサーベル、シールド、さらに8基の大型ミサイル!と、まさに

「迫力満点のフル装備!!」

となっている。(ただしそのせいで飾るスペースはそれなりに必要である^^;)
そして、そのスマートなフォルムはかなりカッコイイと言えるであろう。

Zガンダムではあまり目立たない存在であったパラスアテネだが、その存在感はバツグンである。ぜひ、ジ・オ+Zガンダムと一緒に飾ってみることをオススメする。

・塗装必要個所
成型色とシールでほぼ設定どおりに仕上がり、塗装が必須なところはほとんどない。
細かなところでは、
 ・肩のスラスター内部の黒
 ・かかとのシールでカバーしきれないイエロー
くらいが塗装が必要なだけである。
ただし、肩のビーム砲は、シールで色分けされているが、曲面で構成されたところに平面的なシールを貼るとカッコ悪くなるのでここだけは塗装することをオススメする。


・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目けしは少なめ。
目立つところで合わせ目消ししたほうがいいと思われるのは
 ・肩アーマー
 ・バックパック
 ・大型ミサイル
である。


・武器、付属品
2連装ビームガン
ビームサーベル×2(刃はクリアイエロー)
円形シールド(ミサイル発射口内蔵、裏側にビームサーベルの持ち手を収納)
大型ミサイル×8(背中のバインダーに装着)
ビームサーベル用右手
握り手(左右)
股間にディスプレイベース用の取り付け穴あり。ただし、ディスプレイベースは付属しないので注意。(アッシマーかガブスレイに付属。)

・可動
 全体的にHGUCとしては標準的な可動範囲。(詳しくはレビューを参照)
肩関節は前後にスイングするようになっている。このパラスアテネで特筆すべきは、関節よりも頭と腰にある動力パイプがゴム製であることである。ここがゴム製なので、可動を妨げないし、適度に変形するので本物っぽくて非常にイイカンジである。(^^)
また、背部のバインダーにはミサイルが装着できるのだが、なぜかここは後ろ方向に倒すことができ、ハリネズミのような形状を再現できる。

■おまけ

HGUC パラスアテネ
ジ・オとの2ショットの前に、Zガンダムを並べてみました。
こうしてみると、Zガンダムが小さく見えます。恐るべしパプテマスチーム...。


さて、緑色の機体を見るとやはり、アレを試してみたくなるのが人情というものです。
ということで...

HGUC パラスアテネ
緑といえばやっぱりケロロだー!
しかも、ネモよりも成型色が近いというより、ケロロとパラスアテネは、ほとんど同じ成型色です。
違和感がほとんど無い...。


1/144 HGUC PMX-001 パラス・アテネ1/144 HGUC PMX-001 パラス・アテネ

バンダイ 2006-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1395
コメント

かずちゃんお疲れ様です、パラスついに完成しましたね。
旧キットのダメダメぶりを知ってる者としては感無量であります!正直こんなにイケテる機体とは思いませんでしたよ。
こうなるとマジでパプテマスチームが全機欲しくなりますね何故メッサーラが出ないのでしょうか?ボリノーク・サマーンはやっぱり”森のくまさん”が語源だったんですね(激笑)
それにしてもパラスデカイ!サイコガンダム以外でジ・Oよりデカイ機体ってあったんですね、本当にZが小さく見えます。
実際ZはHGUCのガンダム系MSでは一番背が高く決して小さいわけではありませんからね、しかしいい時代ですなあ。
さて次は何をチョイスするのでしょうか?やはり赤か黒のアレですか?個人的には赤を希望します。
ムラサメの量産機もいいですね、まあ何を選んでもこのブログは楽しいのでがんばって下さいね。
余談ですが最近完成したHGフリーダムをHGフォースインパルスと並べて色々比較してみた所色々わかりました。
1、2年以上前のキットにも関わらずフリーダムの方が出来が良くかつカッコイイ。(個人的には)
2、どう見てもインパルスの方が弱そうだし勝てる気がしない。
3、インパルスには主役機の風格がない。(泣)
それくらいHGフリーダムは今の目で見ても良く出来たキットです、アンテナとウイングの先をシャープ化するだけで見違える程カッコ良くなるのでまだ作ってない方には是非お勧めします。
それだけにHGストフリの中途半端さが悲しい(泣)・・・

まさやん @2006年3月 9日 00:51
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム