ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MSA-005 メタス その8

HGUC MSA-005 メタス @ 2006年3月23日

今日は「HGUC メタス」のバックパックを作成しました。

HGUC メタス
写真は「HGUC メタス」の背中に付く予定のバックパックです。
このバックパックですが、色分けがかなりスゴイです。一部シールでの再現はありますが、紺色の部分がかなり細かく別パーツ化されています。

HGUC メタス
このメタスのバックパックはメインの推進装置となるので、写真のように3基もバーニアが付いています。これでかなりの高速移動ができそうですね。

HGUC メタス
とはいえ、メタスのバックパック裏側はちょっと手抜きだったりします...^^;
この窪んだ部分は、隠れてしまうのであまり気にはなりませんが。

HGUC メタス
さて、このメタスさんの背中に、バックパックを取り付けてみましょう~♪

HGUC メタス
ということで、とうとう「HGUC メタス」さんの背中にバックパックが付きました!
これで、君も高機動モビルスーツの仲間入りだっ!

HGUC メタス
HGUC メタス
バックパック取り付け後のメタスを前と横から見るとこんなカンジになります。
うーむ。なんて頭の上の「とんがり帽子」が長いんだー。だから26mもあるのか!
ちなみに...

HGUC メタス
HGUC ガンダムと並べてみるとこうなります。
メタスは全高26mといっても、頭の上に帽子が乗ってズルしているので、実は頭頂部までは、我らがガンダムさんとそんなに大きさは変わらなかったりします。(それでも1回りは大きいですが^^;)いやあ、Zガンダムとかと比べて、メタスがかなり大柄だったら、随分アニメとイメージが違うのでどうしようかと思っていましたが...。分相応のサイズでヨカッタ!

HGUC メタス
さて、「HGUC メタス」にはちゃんとビームサーベルも付いています。刀身はクリアイエローでサイズはちょうどガンダムのものと同じです。
ちなみに、ビームサーベルのグリップは...

HGUC メタス
こんなところ(ヒザの中)に収納するようになっています。
さすが、メタス!非常にユニークなところに格納するようになっていますね。さらに...

HGUC メタス
なんと、写真のように片方の足にビームサーベルを3本も格納することができます。(ただし中央の1本だけが取り外し可能。)ということは、このメタスさんは、「左右あわせて計6本のビームサーベルをドライブ可能」ということになります!!なんかスゴイ!とはいえ、6本ものビームサーベルを一体何に使うのでしょうね?手は2本なので2本あれば充分な気もしますが...。ジムなんか1本なのになんという贅沢(;_;)
それはそうと、このグリップは、なぜかグレーなので、設定どおりにするなら、紺色で塗装しなくてはいけません。どうせなら、紺色のランナーに部品を入れてくれればよかったのに。


さて、これでMA形態に変形する準備は整いました。次回はいよいよ変形です!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1409
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム