ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MSZ-006 Zガンダム Ver2.0 その13

MG MSZ-006 ゼータガンダム Ver2.0 @ 2006年1月 3日

今日は「MG ゼータガンダム Ver2.0」のシールドとビームライフルを作成しました。

Zガンダム Ver2.0
さて、写真は「MG Zガンダム Ver2.0」のシールド&ビームライフルです。
このシールドとビームライフル、実はどちらにも当てはまる共通点があります。というのも...

Zガンダム Ver2.0
写真のようにどちらも、長く伸びるようになっています。
これも変形が絡んでいるんでしょうが、とにかくどのパーツも変形するZガンダムさんなのでした。

Zガンダム Ver2.0
さてビームライフルの伸縮機構は写真のようになっています。ここでなんといっても嬉しいのは、ここにポリキャップが採用されていることです。(中央付近の四角いパーツです)
HGUCのZガンダムではプラだけで伸縮が再現されていたので、自重でいつもビームライフルは伸びてしまっていました...(;_;)。

Zガンダム Ver2.0
さてビームライフルは他にも、写真のようにグリップやスコープ部が可動して折りたためるようになっています。

Zガンダム Ver2.0
また、この「MG Zガンダム Ver2.0」ではシールドの伸縮は写真のように2本のレールで可動するようになっているので、この部分の保持力もバッチリです。

Zガンダム Ver2.0
今回作成したビームライフルとシールドをZガンダムに持たせてみました。
うーむ。ビームライフルはかなり長く、先端が地面につきそうです。
それと、シールドはかなりスリムに見えます、というより実際にかなり細いです。こんなんで、敵の攻撃をちゃんと防げるんでしょうかね?自分的にはやはり、初代のガンダムのシールドくらい大きいほうがなんとなく安心感があってよいような気がします...。

Zガンダム Ver2.0
せっかく武器も作ったので、Zガンダムさんビームライフルを構えるポーズを取らせて見ました。
うーむ。やはりカッコイイ!


さてさて、まだ一部組み立ては残っていますが、ここまでくればとりあえず

 「ウェーブライダー形態に変形可能!」

なはず...。ということでさっそく変形させてみましょう~♪


...


(約10分くらい経過...)

あれれっ?
変形のさせかたが難しくてイマイチよく分かりません(汗)
この難しさは、マジレンジャーのマジキングより上です。マジで...。

ということでもうちょっと時間がかかりそうなので、変形機構については次回にレポートしま~す。
えーと、あーして、ここがこうなって...。うーむ。よく分からん。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1329
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム