ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-178 ガンダムMk-Ⅱ Ver2.0 その15

MG RX-178 ガンダムMk-Ⅱ Ver2.0 @ 2005年11月 2日

今日は「MG ガンダム Mk-Ⅱ Ver2.0」の基本武器である、ビームライフルとシールドの組み立てを行いました。

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-1

写真は「MG ガンダム Mk-2 Ver2.0」に付属しているビールライフルとシールドです。
シールドの黄色い部分はシールで再現されていますが、色分けはほぼカンペキです。またビームライフルはもち手の部分にちゃんとくぼみが付いていて、ここが手のポッチにはまるので、マーク2の手に持たせてもぐらつくことはありません。

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-2
下はビームライフルの、持ち手とスコープ部を折りたたんだところです。
また上はシールドを裏側から見たところですが、シールドの裏側には
 ・ビームライフルのエネルギーパックが2つ装着可能
 ・グレーのレールの部分がスライドしてシールドが短くなる
という機構が組み込まれています。

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-3
シールドの下部をスライドさせて、小さくするとこんなふうになります。
ちなみにこの変形は「差し替えナシ」で実現しています。さすが、MG!(HGUCは差し替えでした(-_-))

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-4
さらに小さくしたシールドを裏側から見たところです。この角度から見るとシールドが2重になっていることがよく分かると思います。でも小さくするのはなぜなんでしょうね?大きいほうが弾をよけやすいのに...。もしかして、大きいと取回しが難しく、動きにくいからなのでしょうか?自分なら怖いからシールドはデカイほうがいいなぁ...できれば全身が隠れるぐらいのを希望(´・ω・`)。

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-5
さて、スコープやもち手を折りたたんだビームライフルは写真のように腰のアーマーにマウントすることができます。でも結構長いのでこれはジャマかも?

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-6
「MG ガンダム Mk-2 Ver2.0」の基本武器、ビームライフルとシールドを持たせてみました。
やはり、ガンダムにはビームライフル+シールドが似合いますね。

MG ガンダムMk-Ⅱ 15-7
さて、せっかくなので「MG ガンダム Mk-2 Ver2.0」の可動範囲を活かして、立ちヒザポーズでビームライフルを構えるところを再現してみました。足の開き具合といい、ヒザの曲がり具合といい、なかなかカッコイイですね。
「MG ガンダム Mk-2 Ver2.0」の醍醐味は、この立ちヒザポーズにあると見た!(^^)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1269
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム