ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93 νガンダム まとめ

MG RX-93 νガンダム @ 2005年7月27日

νガンダムといえば、映画「逆襲のシャア」で主人公のアムロ・レイが駆る機体で、シャアの乗るサザビーとの戦いが有名である。とにかく、ガンダムな機体がさらに、スマートに進化!しかもニュータイプ専用!おまけにカッコイイのである。
 さらにファースト世代にとっては、初代ガンダムのパイロット、「アムロ・レイ」が乗った機体ということでハズせないアイテムということが言える。(少なくとも自分はそう(^^))
ただしお値段は定価で5000円超えと高額な部類に入るので購入するには多少の勇気が必要。でもその分作り応えもあるので、十分値段に見合うだけの価値のあるキットであるといえよう。これを1ヶ月くらいかけてゆったりと楽しみながら作ってみるのはどうであろう。きっと充実した時間が過ごせるに違いない...。そしてぜひMGガンダムと並べてみよう。

・塗装必要個所
ファンネルの黄色部および、カメラアイはシールで再現。
バーニアの内部(黄色)、バズーカのブルー部分、スラスターの内部。
塗装が必須なところは特にありません。そのままでもほぼ設定通りを再現!

・合わせ目けしは、頭、胸、バズーカ、ライフル等。
特にバズーカは合わせ目が長いので面倒。気にしないのも手。

・武器
ビームサーベル×2
ビームライフル、ニューハイパーバズーカ、シールド(ビームガンとミサイル4基付き)、ビームサーベル(2種類付属。左腕と、バックパックにそれぞれマウント可)
ファンネルは全部で6枚。バックパックに着脱可能。
手は、3箇所可動タイプのものが左右1つづつ付く。

・可動
可動範囲は脚は、正座は不可であるが立ちヒザまでなら再現できる。腕は肩が引き出し式で無いので前方には可動しないのがちょっと残念。とはいえ普通にポーズをとる分には問題ないと思われる。またνガンダムは足首と、股関節にダイキャストパーツが採用されていて、この部分の強度は高いと推測される。(そうでないとダイキャストにした意味がないハズ)ファンネルはかなり自由に可動するが、飾り台などが付属しているわけではないので、分離して展示することはあまりないであろう。いずれにしろ、MGとしては全体的に標準的な可動範囲であると思う。


■おまけ

νガンダム
見よ!このMGガンダムとの大きさの違いを!(ガンダムがHGUCかと思ってしまいます。)
こうして並べてみると分かりますが、νガンダムはかなりデカイです。それもそのはず、ガンダムファクトファイルによると、身長は22mとガンダムよりも4mも大きいのです。
やはり...

 νガンダムは伊達じゃない!  (<-合言葉です^^;)

MG 1/100 νGUNDAM (ニューガンダム) RX-93
B00030EVIO
おすすめ平均
stars圧倒的なボリューム!
starsダイキャスト
starsうおぉぉぉぉぉ!
stars惚れ惚れするほど綺麗なガンダム

Amazonで詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1169
トラックバック
2005年9月11日 15:53
引き続きνガンダムです。 最後の製作である、バックパックです。 左右非対称のものは珍しいと思いました。 あ、フィンファンネルを背負う都合上、片側はこうなる...
ドクジロセン
2006年1月28日 19:28
以前作成したガンダムSEEDの主人公機、エールストライクガンダムをνガンダムカラーにしてます。墨入れからバリ取りから色々やってみましたが、アロンアルファで...
ブツ欲ファンタジィ
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム