ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93 νガンダム その7

MG RX-93 νガンダム @ 2005年7月19日

νガンダム
今日はνガンダムの腕フレームを作成しました。
写真はνガンダムの腕フレームですが、左右対称ではなく、左腕だけにビームサーベルを収納するコンテナが付いています。アニメではあまり気にしていませんでしたがνガンダムでは左腕だけにビームサーベルが装備されているようです。それはそうと、反対側の右腕の白い部分は何が装備されているのでしょうね?

νガンダム
さて、νガンダムの腕は写真のようにほぼ180度に近ところまで曲げることが出来ます。さすがMG、可動範囲はかなり広いようです...。ただし外装を取り付けた後にどこまで可動できるかどうかはそのうち試してみましょう。また肩にはアーマーを取り付けるフレームが付いていますが、これも可動するようになっています。
ところで、脚ではうまく隠されていたネジですが、腕のネジはヒジ関節を除きむき出しのままとなっています。腕は脚に比べて細いので、ネジ隠しのパーツが付かなかったのかもしれませんが、足のネジがカンペキに隠れていただけにちょっと残念!

νガンダム
νガンダムのマニュピレータは写真のような構造になっています。指は、親指、人差し指、残りの指と3つのパーツで構成されています。これはMGガンダムVer1.5と同じ構造です。(最新のガンダムVer0079ではパーツ切り離しにより5本の指が独立可動しました。最近のガンプラの進化はスゴイ!)

νガンダム
とうとう腕が付いて、本体部のフレームはこれで完成です!明日からはこれに外装を取り付けていきます。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1161
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム