ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93 νガンダム その3

MG RX-93 νガンダム @ 2005年7月15日

νガンダム3-1
今日はνガンダムの脚フレームを作成しました。
写真は脚フレームですが、こうしてみるとなんとなくMGガンダムVer1.5のフレームに似ているような気がします。とはいってもMGガンダムのほうは1パーツでしたが...。

νガンダム3-2
さて、写真はνガンダムのヒザ付近の拡大写真ですが、後ろのほうにメッシュパイプが使用されていることがわかります。また、前のほうのシリンダーパーツは動作にあわせてちゃんと伸縮するようになっています。シリンダーは、いつものガンダムマーカーメッキシルバーで、ピカピカ塗装にしてみました。こういうところの塗装に「メッキシルバー」はまさに最適ですね(^^)。
さて、このνガンダムの脚部分は見ての通り、ネジが3箇所に渡って使用されています。この締め付けのおかげで関節の強度はなかなかです、がこのままではネジが目立ってしまう...。
ということでこのネジ部分は、プラパーツでちゃんと隠すようになっています。

νガンダム3-3
ネジをプラパーツで隠したところです。こうなると、ネジが使ってあるなんて全然分かりませんね。さすがMG!こういうところまで完璧ですね...。

νガンダム3-4
さて、νガンダムの脚フレームは、足首のダイキャストパーツにふくらはぎ部のカバーを取り付けると完成となります。で、写真右がカバーを取り付けたところです。うーむ。これを取り付けるとダイキャストパーツがうまくカモフラージュされてほとんど違和感が無くなります。

νガンダム3-5
さて、νガンダムの脚の可動範囲を確かめるために限界まで曲げて見ました。見ての通り、可動範囲は非常に広いです。(やっぱりマスターグレードはスゴイ!)これは正座が出来そうだー。完成したらぜひ正座をさせてみようーっと(´・ω・`)。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1157
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム