ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MSM-04 アッガイ その1

MG MSM-04 アッガイ @ 2005年7月28日

今日は待ちに待ったアッガイの発売日ということで

( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━ アッガイ キター

さっそく会社帰りにGETしてきましたヨー!
さらに今日はドムトルーパーの発売日なので、こっちも衝動買いダァッー!!

アッガイ1-1
これがMG アッガイさんのパッケージです。頭でっかちなカッコいい!アッガイさんが描かれています。

アッガイ1-2
さて、今回もやっぱりありまシタ!
パッケージの裏の上半分は、

「アッガイの内部メカニズムに、機体開発の熱いドラマを見よ!」

とまるでプロジェクトX張りの物語が...。

そして下半分はアッシマーと同じく、ちゃっかりと広告スペースとなっております。
「ジャブローの戦場を駆け抜けた数々の名機を入手せよ!!」
「水陸両用MS、その進化をMGで作り比べてみよう!!」
うーむ。こんなこと書かれたら、どれも欲しくなってくるじゃないかぁ~!
きっとアッガイをきっかけにズゴックとかも作ってしまう人がたくさんいるに違いない!

アッガイ1-3
さて、早速部品をチェーック。と部品はこんなカンジでかなり多く作り応えがありそうです。
アッガイは丸っこいフォルムなので丸い形状の部品が多いです。

アッガイ1-4
そしてこれが「今回のアッガイの目玉(爆)」のカツ・レツ・キッカのフィギュアです。
なんとすごいことに、目玉までちゃんとモールドされています。これはレーザー加工されたものらしいですが、恐るべしバンダイの技術力ですね。ちなみに取説にはちゃんと写真つきでカツレツキッカの塗装について解説がされています。今まで作ったMGのフィギュアにはこんな解説は全然なく、完成写真などを参考にテキトーに塗るしかなかったのでこれは大きな進歩です。
ただし...、こんな細かいもの塗れるのかな...。かなりの根性が必要そうだ。

アッガイ1-5
フィギュアはまだ付いています。写真はパイロットの「赤鼻」さんです。取説をみたらちゃんと鼻が赤く塗ってありました。「君は赤鼻だ」間違いナイ!

アッガイ1-6
アッガイのちょっと特徴的なパーツを集めてみました。クリアパーツにはアッガイの頭部の部品があります。これが頭部の水漏れを防ぐためのパーツなのでしょうか。また黄色のビニールにはスプリングが入っています。
ちなみに三角形のクリアパーツはなんだと思いますか?これは、なんと足の裏のスクリューに取り付ける、水の渦巻きを表現したパーツのようです。よく考えてあるなあ...。

アッガイ1-7
写真は内部フレームの一部ですが、かなり細かなモールドが施されていることがわかります。

アッガイ1-8
写真はMGアッガイに付属しているディスプレイ用の台座です。このディスプレイで水中巡航のポーズなどが再現できるようです。

最新の技術が採用されている、MGアッガイですが、これから順に構造や特徴を明らかにしていきたいと思います。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1171
トラックバック
2005年7月30日 14:38
MGアッガイ、いよいよ発売となりましたね♡ とは言っても、σ(^^)はまだ買ってはいないのですが…^^; MGアッガイ、あの「体育座り」が再...
いくつになっても「G」が好き
2005年7月30日 17:27
タイトルみてやってきた人には 深く語る必要もないでしょう・・ これ以上のデザイン
白夜の夢
2005年8月 4日 00:57
 実は作っていました。  外装は全塗装。しかし、可動部分で、すれるところが多いので、しっかり乾燥させた上で、さらに、クリアのオーバーコートで保護するのは必須。...
もけー日記
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム