ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-14S シャア専用ゲルググ ONE YEAR WAR 0079 その17

MG MS-14S シャア専用ゲルググ ONE YEAR WAR 0079 @ 2005年6月 3日

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて、ゲルググといえば特徴的なのは、この大きなシールドです。
なんとこのシールドは、黄色い部分と、ブルーの部分が2個のパーツでできています。
とてもデカくて迫力満点です!

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
シールドの裏側です。手前の持ち手は、ゲルググの手にシールドを持たせるときに使います。
奥のマウントパーツは、ゲルググの背中にシールドを取り付けるときに背中にマウントする部分です。ということで、早速シャア専用ゲルググ君にシールドを持たせてみましょう。

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
シールドを手に持たせたところです。

って、あれっ?

Σ(゚д゚lll)ガーン

シールドが重すぎてゲルググ君の、女性のように繊細でか細い手首ではささえきれませんっ!
その結果シールドが斜めになって足のところまで傾いてしまいます。

やはり、ゲルググのシールドは背中にマウントするのが良いようです。
では、気を取り直して、背中にドッキング!

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
シールドを背中にマウントしてみました。

って、あれれれっ?

(再び) ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

このアングルだとシールドの裏側が黄色で激しく目立ってしまいます。
これはシールドの裏側は塗装必須だぁ~。

suzukiさんがゲルググ製作の最初のコメントで言っていた、「シールド裏の塗装はパーツの面積が広いため筆塗りだとすぐにムラになります。」というのはこのことだったんですね。最初は塗装をサボろうと思ったのですが、ちょっとムリかも...。(´・ω・`)ショボーン

うーん、これはもう...

頑張ろう~っと!(`・ω・´)シャキーン (<-割と簡単に復活した)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1114
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム