ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-14S シャア専用ゲルググ ONE YEAR WAR 0079 その16

MG MS-14S シャア専用ゲルググ ONE YEAR WAR 0079 @ 2005年6月 2日

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて今日は本体で最後に残った腕の部分の外装を作成しました。
で、写真は肩のアーマーです。さすがマスターグレード、なんと1個の部品でできているので合わせ目が全くありません。忙しいお父さんには親切設計だぁ~♪

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて、これが当ブログで噂になっている、A-28パーツです。

RESCUEさんの話によると、「初期ロットにはA-28の部品がありませんでしたから、肩アーマー内はすかすかでした」ということで、このパーツは後で追加されたもののようです。

そういえば、このパーツ、四角いランナーから飛び出したところについていてなんとも不自然で、いかにも

 あとから追加しました(´∀`)ーー

っていうカンジですね。ということは、既に製造で使っている金型にこのパーツを彫り足したのでしょうかね?既に運用中の金型を途中で改造!なんてことができるんでしょうか?

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて、このA-28パーツを取り付けるとこんな風になります。左はA-28を取り付け済み。右は取り付けていないものです。初期ロットでは右のようになっていたということで、確かに内部がスカスカですね。付いててヨカッタ。A-28パーツ!
ちなみにメッキみたいに見える部分は、ガンダムマーカーメッキシルバーで塗装してみました。うーん。この金属感!やっぱりこれはいいよー。

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて、とうとう出ましたゴム製のこの部品ですが...。

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
説明書によると、こんなふうに切って使います。
使うのはジャバラの部分2つだけで、真ん中と両端の部品は使いません。
問題: で、これがどこに付くかと言うと...。

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079

回答:ジャーン!腕の付け根の部分に付くのでした。

なーるほど、そういうわけだったんですね。謎は全て解けたっ!

ガンプラ MS-14S シャア専用ゲルググ Ver. ONE YEAR WAR 0079
腕を取り付けて、これでシャア専用ゲルググの本体は完成です。
次回からは周辺パーツを組み立てていきます。

さて、昨日リンクのお願いに快く応じてくれた皆さん。ありがとうございますm(__)m
当ブログへのリンクはいつでも歓迎なのでまだの方もよろしくお願いします。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1113
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム