ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

レンタルサーバーを用意する

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

さて、次にレンタルサーバですがMovableTypeが運用可能なレンタルサーバーを
提供している会社はたくさんあります。

レンタルサーバーを選定する基準について考えてみると
やはり個人でこれをレンタルするとなるとやはり一番気になるのは

 お値段

そして2番目にサーバー容量、3番目に使用可能な機能ではないかと思います。

レンタルサーバーについては移行前にいろいろと調査をしましたが私のオススメはズバリ以下の2つです。
さくらインターネット

ロリポップ!

この2つを表にまとめてみました。

会社名 プラン名 初期費用 年間費用 容量 マルチドメイン MySQL cron
さくら
インターネット
ライト
1000円
1500円
300MB
×
×
スタンダード
1000円
5000円
1GB
ロリポップ  
1575円
3150円
200MB
×

マルチドメイン:1つのサーバーで複数のドメインを運用する機能。
 たとえば、gunplablog.comではちょっと立ち上げにくいようなサイトは別のドメインを取得して1つのサーバーで運営すればOK
MySQL:MovavleTypeを高速に動かすならあったほうがよい。ダイナミックにページを作るなら必須の機能。
CRON:指定時間に自動的にエントリーを投稿するのに必要な機能。たとえば日曜に1週間分のコンテンツを登録し、毎日自動でコンテンツを公開することができる。

上記のどのプランでもMovableTypeは動きますが、私は上記の全ての条件を満たす

さくらインターネット(スタンダードプラン) + ムームードメイン = 6000 + 808 = 6808円

を選択しました。一月に換算すると約500円で、独自ドメイン、容量1Gというかなりお得なプランであると思います。

また徹底的にコストダウンするなら、ロリポップや、サクラインターネットのライトプランにすれば、
年間3000円ちょっとでサーバーが運営できてしまいます。

いずれにしろ独自ドメインにしておけば将来のサーバーの乗り換えは楽々なので、今はライトプラン、将来はスタンダードというのもアリかと思います。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/990
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム