ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

JUGEMからMovableTypeへの完全移行術

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

ここでは、JUGEMからMovableTypeへ、全てのデータを引っ越す方法について
まとめてみました。ここでいう「完全移行」とはJUGEMの

・全てのエントリーを移行
・コメントやトラックバックもそのまま引越し

をさします。

目次
独自ドメインのススメ
レンタルサーバーを用意する
データーをエクスポートする
インポートデータのカスタマイズ
テンプレート、スタイルシートの変更
MovableTypeのオススメ本

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

独自ドメインのススメ

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

 さて、MovableTypeへの引越しをするに当たって、まずはMovableTypeを運用するサーバーが必要です。まずは、住むお家を用意するということですね。

これについては、だいたいどこでも、
・独自ドメインプラン
・サブドメインプラン
の2つが用意されていますが

MovableTypeでブログを運営するなら絶対に

独自ドメインで運用することをオススメします。

独自ドメインにすると
・かっこいい(^^)。イヤマジで...。
・サーバーを乗り換えてもURLは変わらない。逆に言うといつでもサーバーを変更可能。
・Googleなどの検索エンジンで上位になりやすい
というメリットがあります。

独自ドメインにするとドメインの取得・維持費用がかかりますが、最近はめちゃめちゃ安いサービス
も登場しています。例えば私がドメイン取得に使った

ムームードメインでは、
.comドメインだと年間808円(税込み)
で維持できてしまいます。

この金額、月当たりではないです。年間でこのお値段です。なんとHGUCガンダムより安いです。
1月あたりで計算すると67円です。

ということで、対してお金もかからないし、ドメインをとるといいことがいろいろあるのでこの際、
 「独自ドメイン+MovableType」でいきましょう!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

レンタルサーバーを用意する

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

さて、次にレンタルサーバですがMovableTypeが運用可能なレンタルサーバーを
提供している会社はたくさんあります。

レンタルサーバーを選定する基準について考えてみると
やはり個人でこれをレンタルするとなるとやはり一番気になるのは

 お値段

そして2番目にサーバー容量、3番目に使用可能な機能ではないかと思います。

レンタルサーバーについては移行前にいろいろと調査をしましたが私のオススメはズバリ以下の2つです。
さくらインターネット

ロリポップ!

この2つを表にまとめてみました。

会社名 プラン名 初期費用 年間費用 容量 マルチドメイン MySQL cron
さくら
インターネット
ライト
1000円
1500円
300MB
×
×
スタンダード
1000円
5000円
1GB
ロリポップ  
1575円
3150円
200MB
×

マルチドメイン:1つのサーバーで複数のドメインを運用する機能。
 たとえば、gunplablog.comではちょっと立ち上げにくいようなサイトは別のドメインを取得して1つのサーバーで運営すればOK
MySQL:MovavleTypeを高速に動かすならあったほうがよい。ダイナミックにページを作るなら必須の機能。
CRON:指定時間に自動的にエントリーを投稿するのに必要な機能。たとえば日曜に1週間分のコンテンツを登録し、毎日自動でコンテンツを公開することができる。

上記のどのプランでもMovableTypeは動きますが、私は上記の全ての条件を満たす

さくらインターネット(スタンダードプラン) + ムームードメイン = 6000 + 808 = 6808円

を選択しました。一月に換算すると約500円で、独自ドメイン、容量1Gというかなりお得なプランであると思います。

また徹底的にコストダウンするなら、ロリポップや、サクラインターネットのライトプランにすれば、
年間3000円ちょっとでサーバーが運営できてしまいます。

いずれにしろ独自ドメインにしておけば将来のサーバーの乗り換えは楽々なので、今はライトプラン、将来はスタンダードというのもアリかと思います。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

データーをエクスポートする

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

データーをエクスポートする

さて、JUGEMからのデータをエクスポートします。
1.JUGEMの管理メニュー [JUGEMの設定]-[エクスポート]タブをクリックします。
2.XML形式でのエクスポートのリンクをクリックしXMLデータをエクスポートします。
3.これで、データを取り出すことができました。

データをMovableType形式に変換する

JUGEMのエクスポートデータはそのままではMovableTypeで読み込めないので変換を行います。

1.ログ変換スクリプトのサイトへ行きます。
2.ここで先ほどJUGEMからエクスポートしたXMLファイルを変換します。output_codeをShift_jisに指定して
ブラウザに変換情報を表示します。
3.ブラウザの変換結果をutf-8が扱えるテキストエディタにペーストします。
 そしてutf-8の文字形式でファイルに保存しましょう。
(テキストエディタは秀丸などが便利です。)

これでMT用のインポートファイルが出来上がりました。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

インポートデータのカスタマイズ

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

さてここまでで、MTへインポート可能なデータができましたが、以下の点で問題があります。

1.画像ファイルのURLが古いサイトのままである。
2.トラックバックの日付が入っていない。(コメントの日付は入っている)

1はサーバーが移転しているのでしかたありません。画像ファイルを新しいサーバにコピーして、MovableTypeインポート用ファイルに書かれている画像の参照部分を手動でガリガリと変更しましょう。
普通のブログならそんなに画像はたくさんないはず...。このブログの場合は約450箇所の修正が必要でした...(:_;)

2は、MovableTypeインポート用ファイルに日付を手動で設定してやります。MTインポート用ファイルをテキストエディタで開いて「PING」で検索しましょう。該当するエントリーのトラックバック日付をJUGEMのサイトで調べてその日付を入力しましょう。面倒なので日付があっていれば時間まで正しい値にする必要はないと思います。

日付はコメントと同じで以下のような形式で入力します。
DATE: 06/06/2004 02:01:42 AM

ここまで完了したらデータをMovableTypeへインポートしましょう。

あと少しです!頑張りましょう。

おおっと!そういえばMovableTypeはあらかじめインストールしておいてくださいね。
さくらインターネット、ロリポップともにインストールマニュアルが用意されているのでこれを見ながら進めていけば大丈夫です。
サクラインターネットのマニュアル
ロリポップのマニュアル

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

テンプレート、スタイルシートの変更

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

■カテゴリの変更

MovableTypeはカテゴリを階層化できるようになっています。(サブカテゴリ機能)
必要があればカテゴリの構成を見直しましょう。

■テンプレート、スタイルシートの変更

初心者の人はここが一番難しいかもしれません。慣れるまでは、フリーで配布されているテンプレートなどを利用して順次カスタマイズしていくとよいと思います。

テンプレートを配布しているところ
Dr.blog -ブログ研究室
ネットマニア - MovableType Template


■ガンプラBLOGの場合
 ガンプラBLOGの場合は、見た目もそのまま移植する、完全移植をするために以下のような手順でテンプレート、スタイルシートを作成しました。

1.スタイルシートはJUGEMさんのを「そのままコピー」。(危険なのでよい子はマネしないように。)
2.テンプレートもJUGEMさんのをそのままコピー。(これもよい子はマネしちゃダメ!)
3.テンプレートのタグはJUGEM用で当然、動かないので、MovableTypeのマニュアルとにらめっこしてタグを置き換えていく。
たとえば
 {site_title} -> <$MTBlogName$> 
のように。運がよければコレで何とかなります!でもかなり危険...。

こんなカンジで、JUGEMのデータをカンペキにMovableTypeに移行することができます。

思い出は全て新しいサイトへ持っていこう!

では!新しいサイトで Good Luck!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MovableTypeのオススメ本

JUGEMからMovableTypeへの完全移行 @ 2005年2月11日

今回の移行に伴ってMovableTypeの本を何冊か読みましたが、オススメできるのは以下の2冊です。
はっきりいってMovableTypeのマニュアルは分りやすいとはいえないので、何か1冊は手元におかれたらと思います。


Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド―コンテンツ管理システム(CMS)ツールとしてのMovable Type活用術&実践サイトデザイン術
エ・ビスコム・テック・ラボ

毎日コミュニケーションズ 2004-10
売り上げランキング : 513

おすすめ平均
初心者にはお勧めできません
実際にMovable Typeカスタマイズする人ならこれ!
MT の非常にマジメな解説書

Amazonで詳しく見る by G-Tools

☆この本は、MTについてかなり細かな使いこなしテクニックまでを解説しています。
MT関連の本としては一番内容が深いと思います。ただし、デザイン命!な人にはちょっと物足りないかも...。

即実践!ブログ徹底カスタマイズ術 Movable Typeで自分好みに!―Movable Type3.1/3.0日本語版対応
武井 一巳

技術評論社 2004-12
売り上げランキング : 1,281

おすすめ平均
Movable Type 3.1では必見!
内容がうすい印象
いまひとつ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

☆どちらかというとデザインの変更を中心にかかれている本です。初心者にはこちらのほうがとっつき易いかもしれません。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)
copyright gunplablog.com