ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ZGMF-1000 ザクウォーリア まとめ

HG ZGMF-1000 ザクウォーリア @ 2004年11月26日
アニメではアスランザラが搭乗するため、おそらく人気のあると思われる機体。カラーリングはザク?とほぼ同じであり、これをもう少しスマートにしたようなプロポーション。インパルスガンダムと違って、色分けもほとんど完璧で組み立てるだけでアニメの雰囲気を再現できる。シールドの2重ジョイントや、腰部をスライドさせて銃をマウントできる機構など、いろいろと新しい仕組みが取り入れられている。
 アニメではザクなのにガンダムの僚機として活躍するが、「ザク?=ガンダムの敵」というイメージのあるファーストガンダム世代には少し複雑な気分である。傑作なので非常にオススメできる一品。

・塗装必要個所
 ビームトマホーク、足のバーニア、ハンドグレネードの白いライン、銃のスコープ部。必須なのはトマホークぐらいで色分けはほとんど完璧。

・合わせ目けしは、肩、腕、足。

・武器
 ビーム突撃銃(腰にマウント可、シールドの裏にマガジンが2つ付く)
 ビームトマホーク
 ハンドグレネード×4(腰から着脱可能)
 左平手

・可動
 シールドのジョイント部は2重になっており非常に自由度が高い。腕に関しては可動範囲はガンダムなどと大体同じであるが、足の関節はかなり可動範囲が広い。そのため立ちひざポーズなども自然に決めることができる。可動範囲は非常に良好。

HG 1/144 ザクウォーリア

バンダイ

売り上げランキング 57

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
HG 1/144 ドレッドノートガンダム
HG 1/144 シグー・ディープアームズ
HG 1/144 ジン ハイマニューバ
MS IN ACTION !! セイバーガンダム
PG 1/60 ストライクガンダム


■おまけ
ガンプラ ザクウォーリア
背中のジョイントにつけるものが何も無く寂しいので、スーパーガンダムのGディフェンサーを付けてみました。これでスーパーザクウォーリアー?
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/909
トラックバック
2004年11月30日 00:00
コレクションシリーズからどれくらい進化したか大変興味があったキット。 ガンダムSEEDコレクションシリーズのポリキャップも付属され可動を意識しつつHGシリーズのスタンダードな部分は押さえている。 まず驚くのはパーツの色分けがかなりされており素組でもほぼ説定
新ちぇりーぶろぐ
2005年3月10日 21:18
ステイメンの製作は、今日はお休みです。 数あるロールアウト待ちの機体の中から、H
Daikun's Room ガンプラ製作苦闘録
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム