ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-78-2 ガンダム その1

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月13日
さて、今までずっとHGUCシリーズを量産し続けてきましたが、そろそろマスターグレードも気になってきました。なぜ今までHGUCを選んでいたかというと
・部品数もそんなに多くなく、頑張れば1週間に1体くらいのペースで作成できそうなこと。時間のない会社員には最適!
・塗装をしなくてもそれなりに仕上がること。
・可動範囲も広く、飾っても楽しいこと。
があげられます。でもいろいろなガンプラ系サイトを見ていて、マスターグレードは素晴らしいとの話を聞いて、試しに何か作ってみたくなりました。「やりたいことはやってみる」というポリシーなので今回は初のMGに挑戦です。で、やはり最初は、「RX-78-2ガンダム」コレしかないでしょう。「ガンプラ道はガンダムに始まり、ガンダムに終わる」ということわざもあるようですし...(<-ウソ)

で、さっそく買ってきましたよー。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
部品を並べてみました。さすがにMG部品がかなり多いです。でも何かスゴそうなので楽しみ楽しみ(^^)
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その2

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月14日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
さて、説明書では手から作ることになっていますが、気になる部品のある足から作ることにします。写真はガンダムの足パーツです。なんとこれで1つのパーツとなっています。これに足の内部構造のシリンダーとかが内蔵されていますが、これっていったいどうやって成型加工しているのでしょうね?教えてエライ人!
箱を見ると、「複雑な構造を1つのパーツに集約しているので、製作のストレスを軽減!」となっていますが、このゲートの多さは...ゲート処理が以上に面倒に思うのは私だけ?

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
で、これが切り取って組み立てた?足のパーツです。これで1パーツとは...スゴイ!

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
さて、足の部分を少しだけ組み立ててみました。HGUCと違って内部構造も再現されているのはさすがMGといったところでしょう。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
足を曲げてみたところです。180度曲がります。正座もできるとどこぞのHPに書いてありましたが、これはホントに正座ができそうです。完成したら正座させてみよう...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その3

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月15日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
今日は足の残りの部分と腕を作成しました。腕も内部構造が再現されています。
MGとHGUCとの違いは内部構造が再現されているか否かが大きく異なるようですね。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

バンダイから部品が届きました

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月17日
今製作中のガンダムとは関係ないですが、注文していたゼータガンダムの部品が届きました。注文してから約1週間ほどかかりました。
ガンプラ ゼータガンダム 部品

部品はこんなカンジで箱が封筒に入って届きます。残金は切手が箱の上に貼り付けてありました。ところでバンダイへの部品の注文方法ですが。
1.欲しい部品を紙に書く。私は説明書を切るのがもったいないので普通の白い紙に必要事項を書いて送りました。これでも問題ないようですね。
2.代金分の定額小為替を郵便局で購入。
 定額小為替は名前の通り50円単位の定額でしか購入できないので、多めの金額のものを買いましょう。お釣りは切手で返送されてくるから安心です。なお、定額小為替の発行には10円程度のお金がかかるようです。
3.上記を封筒に入れて送れば完了です。到着を待ちましょう。
ところで、部品をなくした以外でも、持っていないキットのものでも部品注文はできるようです。今回はゼータガンダムの無くした部品とあわせてついでに、ガンダムのビームサーベルのブレード部分(ピンクのクリアパーツ)も注文しました。何に使うかって?当然、ジムコマンドのサーベルに挿して使うためです。これで、ガンダムとジムコマンドが同時にビームサーベル2刀流ができます。
ああ、これならついでにガンダムのバズーカをもうひとつ注文しておくんだった...。
バズーカ2つ持ちやってみたい...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認

MG RX-78-2 ガンダム その4

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月19日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
今日で下半身は写真のように自立できるようになりました。早く胴体をのっけたいなあ
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その5

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月20日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
今日はもう片一方残っていた腕を製作しました。これで両腕がそろいました。で、下半身にのっけて...。って、まだ胴体作ってない...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その6

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月21日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
とうとう胴体を作ったので手足がつながるようになりました。
でも、まだ顔がありませんね。はやく作らないと...。
でも大分それっぽくなってきました。
ところでさすがMG!写真のようにコックピットが開くようになっています。中にはちゃんとパイロットも乗っています。でもこのパイロットちっちゃい...。どうせ中なので見えないから色塗るのサボッちゃおうかな。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その7

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月22日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
とうとう頭部まで組み立てが終わりました。これでとうとう「ガンダム」です。まだスミ入れとかしていないけれど充分なカッコよさです。あとは武器なんかを作っていかなくては。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その8

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月23日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
今日は、盾とビームジャベリンを作成しました。ビームジャベリンはクリアパーツなのでピンクに塗らなければいけませんね。でも塗りすぎると不透明になってしまうのでうすーく塗装すればいいのかな?
HGUCではジャベリンは付いていなかったのでなんとなくうれしい気分です。
エライぞMG!次はこれもHGUCについていないガンダムハンマーを作ろうっと♪
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その9

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月26日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
今日はガンダムハンマーやバズーカ、手などを作成しました。ガンダムハンマーのチェーンは写真の通りプラチェーンでできていて自由に動きます。また先端のトゲトゲの部分は部品を14個はめ込むことによりリアルな作りとなっています...が面倒です。
手はいろいろな形態のものがついています。グー、パー、指が可動、ライフルを持つようの4種類。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その10

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月27日
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
今日はデカールを貼ったり、スミ入れを行いました。結果、さらにかっこよくなりました。あとは武器のスミ入れやジャベリンの部分塗装などが少し残っています。完成まであと少し頑張ろう!

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
後姿もカッコイイ!
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム その11

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月29日
とうとう今日で完成しました!ではその雄姿をご覧ください。
ガンプラ RX-78-2 ガンダム
まずは基本姿勢から。「ガンダム大地に立つ!」ですね。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
次にコレです。ちゃんと正座もできます。手はお行儀よくヒザの上です(^^)。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
横から見た正座の図です。足首も結構稼動していますね。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
もちろんバズーカだって付いています。両手持ちでフル装備!

ガンプラ RX-78-2 ガンダム
ジャベリンにガンダムハンマーも付いています。後ろにはバズーカもマウントできもう何にも不足なものはありません。満足満足(^^)
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG RX-78-2 ガンダム まとめ

MG RX-78-2 ガンダム @ 2004年7月30日
手軽なのでHGUCばかりを組んでいましたが、なにやらスゴイらしいのでMG初挑戦でした。で、やはりMGはいいですね。HGUCとの大きな違いは
1.内部構造が再現されている。つくりが精密っぽく見える
2.部品が大きいので組み立てやすい。でも部品数は多いので時間はかかる
3.デカールが付いている。ないとあるでは大分雰囲気が違う。
というところでしょうか。

さて、MGをまだ組んだことの無い人はこのガンダムはオススメです。塗装する箇所もほとんどないし、合わせ目もほとんどありません。可動範囲もサイコーで、正座が可能です。お値段も実売2000円台中ほどでHGUC2個分ほどの値段です。でも結局HGUCの2倍ほど組み立てに時間がかかるので、時間当たりコスト?はあまり変わらないような...。とにかく1度もMGを作ったことの無い人はぜひ作ってみましょう。やはりガンダムは基本ですね。

・塗装必要個所
 ビームジャベリン、コアブロック、肩の内側、バルカン砲。
(塗装必須なのは、ビームジャベリンぐらい。)

・合わせ目けし
 頭、腕、バズーカ、ビームライフル。
 
・武器、その他
 ビームライフル、ビームサーベルX2、バズーカ、ガンダムハンマー、ビームジャベリン。手は全部で4種類(可動タイプ、ライフル保持タイプ、グー、パー)

・可動
 写真の通りヒザの可動は180度を誇り文句なしです。そのかわり腕の可動はHGUCと変わりなかったりします。足はサイコー。それ以外は普通です。


MG RX-78-2 ガンダム
MG RX-78-2 ガンダム

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)
copyright gunplablog.com