ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

クルル曹長(プラモコレクション) その1

クルル曹長(プラモコレクション) @ 2005年10月14日

さて期待のガンダムMk2 Ver 2.0 が発売されるまであと5日余り。
このスキに?ケロロ軍曹のプラモシリーズで既に発売済みのクルル曹長を作ってしまいましょう。
ギロロ伍長も今月の21日に発売になるし、こうなったらケロロ小隊を全部集めるのだ!

クルル曹長 1-1
これがクルル曹長のパッケージです。
「オレ達がクルーなプラモになったぜぇ...」
さて、では早速部品をチェックしてみましょう。

クルル曹長 1-2
これがクルル曹長の部品の全てです。
今回もかなりの部分が色違いでケロロと共通のパーツになっているようです。

クルル曹長 1-3
とはいっても、クルル曹長は作戦通信参謀なのでケロロとはちょっと違う部分があります。
写真のヘルメットはケロロと違ってヘッドホンのような丸い耳あてが付いています。
もしかして、コレで通信しているのか?通信参謀だし...。

クルル曹長 1-4
あとケロロ小隊は、武器はそれぞれ独自のものを持っています。
クルル曹長の場合は写真の、
 ・ロケットランチャー
 ・ミサイルランチャー
 ・バズーカ(ケロロ、タママと共通装備)
と飛び道具中心の武装となっております。

クルル曹長 1-5
さて、ちょっと気になっていたのが、

「クルルの渦巻きメガネがどのように再現されているか」ということです。

で、結局写真のとおりこれはシールで再現されているようですねー。
まあ、この価格帯なら、メガネをクリアパーツで用意するのはさすがに無理だったようです。
ちなみに目は、2種類付いていて、メガネが割れたシーンも再現できるようになっています。
「バリーーン!」

さて、次回はいきなり完成だ~!


そういえば、12月にはガンダムMk2 Ver2.0に続いて、いよいよ

Zガンダム Ver 2.0

が発売されるようです。これは今年最後で最大のイベントといっても過言ではありません。
絶対に作ってMk2と並べるぞ!でもはやくどんなキットか見たいなぁ。ウェーブライダー形態はちゃんと薄くなっているんだろうか...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

クルル曹長(プラモコレクション) その2

クルル曹長(プラモコレクション) @ 2005年10月15日

さーて、いきなりですがクルル曹長が完成しました。
組み立ては、下の息子(幼稚園の年長さん)で、それにガンダムマーカーでお父さんが手早く塗装しました。ということでゲート処理など、作りはかなりテキトーになっていますが、まあ子供が喜んでいるからいいかな(^^)。

クルル曹長 2-1
クルル曹長、まずは基本の敬礼ポーズ正面です。
周りには、付属している手足や、武装を全て並べてみました。
やはりクルルは飛び道具が多いですね。

クルル曹長 2-2
クルル曹長、敬礼ポーズリアビューです。
後ろにはケロロ軍曹プラモコレクションで、おなじみの目玉を回転させるツマミがついているであります。また耳の部分はヘッドホンみたいになっていますが、周囲をグレーで塗りましょう。

クルル曹長 2-3
これがクルル曹長の最強装備です。
両手に、ミサイルランチャーとロケットランチャーそして
腰にはバズーカが装備されています。

「近づくヤツは、ミサイルの嵐をお見舞いするぜぇ~。クックックックゥ~」

クルル曹長 2-4
バズーカは写真のように腰のポッチにしっかりとマウントできるようになっているであります。
でも、調子に乗りすぎると...

クルル曹長 2-5
こんなふうにやられてメガネも「バリーン!」と割れてしまうであります。
気をつけるでありますよ、クルル曹長 (by ケロロ軍曹)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)

クルル曹長(プラモコレクション) その3

クルル曹長(プラモコレクション) @ 2005年10月16日

今日はクルル曹長、お楽しみのガンプラスーツ装着であります(^ ^)ゝ。

クルル曹長
まずは基本?のHGUC RX-78-2 ガンダムのガンプラスーツを装着であります。
やはりガンダムは誰が装着してもなかなか似合うであります。
でも、やはりクルル曹長はもっとゴツイモビルスーツのほうが似合うような気が...。
ゴツイモビルスーツといえばやっぱアレだな...。

クルル曹長
ということで、HGUCヘイズル改を装着であります。
やはりクルル曹長にはこれが似合うでありますね。しかも、ヘイズル改は最近リリースされた最新のガンプラスーツでありますよ。なんか羨ましい...であります。

クルル曹長
次は最新アニメのガンダムシードデスティニーからのエントリーであります。
機体は、ストライクフリーダムと共に最強と呼ばれたインフィニットジャスティスガンダムであります。これもなかなかスマートでカッコイイのであります。
うーむこれは我輩も負けてはおれんのであります。ということで...

クルル曹長
当然我輩は、主役のストライクフリーダムのガンプラスーツを装着であります。
我輩ケロロ軍曹と、クルル曹長の2人がいれば怖いものなし!ペコポン星の侵略も時間の問題なのであります。今に見ているであります。ちなみに、後ろにはドムトルーパーになっているタママ二等兵もいるであります。

クルル曹長
さて、最後にケロロ小隊3人で、ジム小隊を組んでみたであります。
我輩はジムは好きなモビルスーツでありますが、やはりこれは弱そうでありますな~。

...と、こういうバカをしたいために集めていると言っても過言ではない、ケロロのプラモコレクションですが、今月発売のギロロ伍長と、来月発売のドロロ兵長、はやく集めてケロロ小隊を完成させたい...であります(^^)。.

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)

クルル曹長(プラモコレクション) まとめ

クルル曹長(プラモコレクション) @ 2005年10月17日

クルル曹長はアニメ「ケロロ軍曹」に登場するキャラで、主役ケロロ軍曹のケロロ小隊の一員である。クルル曹長はケロロ小隊の中でも作戦通信参謀の役割をになっており、基本的には戦闘にはあまり参加しない。そのかわり、いろいろなメカや秘密兵器を開発し、時には珍発明をすることで、ストーリーのドタバタ度を上げるのに一役買っている。
 ちなみに、戦闘に出るときにはタママと正反対で、飛び道具が主力兵器であり、遠くからチマチマ攻撃を加えるのはまさに彼の性格を物語っていると言えよう。

ちなみにキットは部品も少なく組み立ても簡単であるので、小さなお子さんのプラモデル入門キットに最適かと思われる。(ウチの息子(6歳)が充分組み立てることができました。)また、ホウセイさんが言われるように、ガンダムマーカーで簡単に塗装ができるので、小さなお子さんがはじめての色塗りに挑戦するのにもよいかもしれない。(でも、たぶんお父さんが夜中にこっそりと修正ペンで修正するのが必須と思われる^^;)

・塗装必要個所
本体
 耳のヘッドホンのグレーのリング。
付属品、
・ミサイルランチャー(発射部の黄色)
・ロケットランチャー(砲身のグレー)
・バズーカ(砲身のグレー)
などが塗装必要である。

・合わせ目けしは、本体はロボでなくエイリアンなので特に必要ないと思われる。凝るのであれば武器類は処理が必要であろう。ただし、お笑い系プラモという意味からすれば、合わせ目なんぞ全然気にする必要はないと思う。

・武器
バズーカ(背中にマウント可能)
ロケットランチャー
ミサイルランチャー
台座
首のジョイント用パーツ3種

・可動
可動は基本的にケロロと同様で、肩(1種類はヒジも可動)と股関節だけであるが足のパーツが2種類、手のパーツが3種類付属しているので、いろいろなアクションはおおむねこなすことができる。当然であるが「敬礼ポーズ」や、「ロケット&ミサイルランチャー両手持ち」もOKであり、いろいろと遊ぶことが出来る。目は通常のグルグルメガネに、メガネが割れた場面を再現可能。

■おまけ

クルル曹長

とうとうケロロ小隊も3人?まで揃ったであります。来月には5人揃って記念撮影が出来そうであります。(ケロロは子供が好きなので全部揃えるであります(^^))


B000ARCKKGケロロ軍曹プラモコレクション クルル曹長

バンダイ
売り上げランキング : 331

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さあ、次回は今月最大のイベント、ガンダムMk2 Ver2.0だ~!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (2)
copyright gunplablog.com