ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ギロロ伍長(プラモコレクション) その1

ギロロ伍長(プラモコレクション) @ 2005年11月 9日

 さて、大作?のMGガンダムMk-ⅡVer2.0の作成も、終わって今回はちょっと息抜きということでケロロ軍曹のプラモシリーズで既に発売済みのギロロ伍長でも作ってみましょう。
いよいよ、ケロロ小隊最後の「ドロロ兵長」も今月の28日に発売になるので、もう少しでケロロ小隊をコンプだ~!

ギロロ伍長 1-1

これがギロロ曹長のパッケージです。
「オレ達ケロロ小隊がプラモになったぞ!!」
うーむ、ビームサーベルで戦っているギロロ伍長、なかなか男らしくてカッコイイですな...。パッケージの隅っこにはちゃんと、愛する夏美どのもいるであります。

さて、では早速部品をチェックしてみましょう。

ギロロ伍長 1-2
これがギロロ伍長の部品の全てです。
今回もかなりの部分が色違いでケロロと共通のパーツになっているようです。

ギロロ伍長 1-3
とはいえ、最も異なっているのがこの目の形です。今までのケロロ小隊メンバーの目は全て円形でしたが、このギロロ伍長だけは半円になっています。さすが、男の中の男、ギロロですね。

ギロロ伍長 1-4
さて、付属している武器ですが写真の通り、ビームライフルと、男の格闘戦兵器ビームサーベルが付いています。でも、(ヽ・∀・)あれれっ?どういうわけか、バズーカが付いていません!
今までは、ケロロ、タママ、クルルと全てバズーカが付属していたのでてっきり

「バズーカはケロロ小隊の標準装備」

だと思っていたのですが、どうやらそういうわけではないようですね。知らなかった...。

ギロロ伍長 1-5
ところで、今回このギロロ伍長が一番進化したと思われるのはこのシールだったりします。
よーく、見てください。今回は、目のシールが同じ表情で
「黒目の部分だけのものと、白目に黒目が印刷されたものの2種類があります」

いままでは、広い面積にシールを貼ると、シワシワになるので、黒目だけを切り取って貼るということがよく行われていましたが、今回からは最初から、「黒目のみのシールも付属」しています。当然今回は、黒目のみのシールを選択する予定です。ちゃんと勉強してますね、バンダイさん。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ギロロ伍長(プラモコレクション) その2

ギロロ伍長(プラモコレクション) @ 2005年11月10日

 うぉりゃああぁ~!!ギロロ伍長いきなり完成であります!

ギロロ伍長
まずは基本の敬礼ポーズであります。
手前にあるのはこのギロロ伍長の付属物全てであります。クルルとかに比べるとなんとなく付属品が少ないような...。でもトレードマークのベルトはしっかりと再現されているであります。

ギロロ伍長
ギロロ伍長を後ろから見たところであります。
目の表情を変える、ツマミと、ベルトの後ろには武器をマウントするためのポッチがついているであります。実はこのポッチを使うと武器を大量に装備することができるであります。

ギロロ伍長
ギロロ伍長がビームライフルを構えたところであります。
やはりギロロ伍長は目の傷が渋くてカッコイイでありますな。「キズは男の勲章だ...」

ギロロ伍長
さて、熱血軍人のギロロ伍長にふさわしい、「男の格闘武器」ビームサーベルを構えたところであります。やはりこの三角形の目つきは迫力がありますな。

さて、ここからはギロロ伍長についている武器以外に、我輩ケロロ軍曹をはじめとした他のメンバーの武器も装備してみるであります。こうすると遊びの幅も広がるでありますな~。

ギロロ伍長
まずは、バズーカ両手持ちであります。これからア・バオア・クーへ行く分けではないでありますが、これだけ武器があれば怖いものナシであります!しかも背中にはビームライフルも装備であります。

ギロロ伍長
そして、ビームサーベルに、我輩ケロロ軍曹のシールドを持たせてみたであります。そしてそして、なんといっても腰に注目でありまーす!

ギロロ伍長
見よ、腰の後ろに引っさげたこの凄まじい数の武器を!であります。
バズーカは次々と連結可能なので、こんなふうに、バズーカ3丁+ビームライフルが全て腰にマウントできてしまうであります。ただしこうなるとちょっと歩きにくいのが難点ですな~。

ギロロ伍長
さて、こんなフル装備のギロロどのも夏美どのにはかなわないであります。ということで、夏美どのに完敗してこんなふうになってしまったであります。でもここから、ギロロどのは夏美どのに惚れてしまったでありますなー。いや、世の中分からないものであります。


とケロロ言葉での説明はここまでにして...

今回のこのギロロ伍長は、上の娘(小学校低学年)が作りたいということなので、お父さんはできるだけ手伝わないようにしました。ということで、このギロロは殆ど娘が独力で作成しました。よくガンバッタ(^^)。特に今回は、ビームライフルの先端の赤い部分をガンダムマーカーで塗ったり、顔の傷をスミ入れしたりと、ちょこっとですが塗装にも挑戦しました。(スミ入れはガンダムマーカーのふき取り用で行いましたが、これは適当に(多めに)塗ってティッシュペーパーでふき取るだけなので、小さな子供でも結構上手に仕上がります。)
さて、娘はこのスミ入れにハマッてしまったようで、なんでもいいからスミ入れしたかったようです。でもギロロにはそんなにスミ入れする場所が無いのでちょっとザンネンそうでした...。次回は、スミ入れを子供に外注しようかな...^^;。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)

ギロロ伍長(プラモコレクション) その3

ギロロ伍長(プラモコレクション) @ 2005年11月11日

 さて、ケロロ軍曹シリーズのプラモコレクションを作ったら、絶対にガンプラスーツと合体させなければいけません。(これが目的でこのケロロシリーズを集めていたりする(^^))
ということでギロロ伍長、ガンプラスーツ装着であります!

ギロロ伍長 3-1
やはり最初は、ついこの間ロールアウトしたばかりの、「MG RX-178 ガンダムMk-Ⅱ Ver2.0」のガンプラスーツを装着であります!って、あれっ(ヽ・∀・)?これは結構迫力があってカッコイイかも?

ギロロ伍長 3-2
次は、ギロロ伍長の得意武器、ビームサーベルをしゃがみポーズで再現してみました。
おおー!なんてこったい!めちゃめちゃカッコ(・∀・)イイではないですか!
ケロロ軍曹は、ガンプラスーツを装着させて、お笑いキャラに仕立てるのが常道だと思っていましたが、ことギロロ伍長に関しては、ちっともお笑い系にならないであります。

ギロロ伍長 3-3
ケロロ軍曹とギロロ伍長の2ショットです。ケロロ軍曹は、「MG ガンダム Ver0079」のガンプラスーツを装着であります。でも、こうしてみるとやはり「ケロロ軍曹はお笑い系」であることが分かります。これでシリアスなシーンになったらどうしようかと思いましたが...お笑いでヨカッタ!

ギロロ伍長 3-4
さて、最後はゼータガンダムの映画も公開されることだし、Zガンダムのガンダムチームの皆さんのガンプラスーツを装着してみました。左から
 HGUC 百式(クルル曹長)
 HGUC Zガンダム(ケロロ軍曹)
 HGUC ガンダムMk-Ⅱ(ギロロ伍長)
 HGUC リックディアス(タママ二等兵)
の面々です。いやあ、このシーンをぜひMGでもやってみたいですね。


さて、このケロロプラモコレクションを、集めている人はきっとこうやって遊んでいるに違いないと思いますが、みなさんは、ケロロ軍曹にどんなガンプラスーツを装着して遊んでいますか?

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ギロロ伍長(プラモコレクション) まとめ

ギロロ伍長(プラモコレクション) @ 2005年11月12日

ギロロ伍長はアニメ「ケロロ軍曹」に登場するキャラで、主役ケロロ軍曹のケロロ小隊の一員である。ギロロ伍長はケロロ小隊の中でも「ペコポン侵略に燃える熱血軍人」というキャラであり、武器やトラップの扱いはお手の物、射撃の腕は自称「命中率100%」と非常に頼りになるメンバーである。ただし、熱血漢で実直な分、意外と優しい面も併せ持っており、アニメでは夏美のピンチを幾度と無く救うシーンもみることができる。そして意外だが、ガンプラスーツを装着しても他のメンバーとは違い、かなりカッコイイのである。

ちなみにキットは部品も少なく組み立ても簡単であるので、小さなお子さんのプラモデル入門キットに最適かと思われる。(ウチの娘(7歳)が充分組み立てることができました。)また、ガンダムマーカーで簡単に塗装ができるので、小さなお子さんがはじめての色塗りに挑戦するのにもよいかもしれない。(でも、はみでたらお父さんが夜中にこっそりと修正ペンで修正しておくのがよいかもしれない^^;)

・塗装必要個所
本体
 全く塗装の必要ナシ!
付属品、
・ビームライフル(先端の赤い部分)
・ビームサーベル(ビーム刃のクリアピンク)
などが塗装必要である。

・合わせ目けしは、本体はロボでなくエイリアンなので特に必要ないと思われる。付属品も合わせ目消しが必要なのはビームライフルだけである。

・武器
ビームライフル(背中にマウント可能)
ビームサーベル
肩からかかっているベルト
台座
首のジョイント用パーツ3種

・可動
可動は基本的にケロロと同様で、肩(1種類はヒジも可動)と股関節だけであるが足のパーツが2種類、手のパーツが3種類付属しているので、いろいろなアクションはおおむねこなすことができる。当然であるが「敬礼ポーズ」や、「ビームライフル&ビームサーベル両手持ち」もOKであり、いろいろと遊ぶことが出来る。目は通常の目と、目が点になった状態のものが付属。


■おまけ

ギロロ伍長
とうとう、わがケロロ小隊も4人まで揃ったであります。あとはドロロどのさえ加われば、ペコポン制圧は時間の問題でありますな!


ケロロ軍曹プラモコレクション ギロロ伍長
B000B9O7EA
バンダイ
売り上げランキング : 685

おすすめ平均 star
starギロロ、出る!
star非常にギロロの味が出ています。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)
copyright gunplablog.com