ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ドロロ兵長(プラモコレクション) その1

ドロロ兵長(プラモコレクション) @ 2005年12月 9日

さて、今回はケロロ軍曹プラモコレクションシリーズ最後に発売されたドロロ兵長を作成します。これでいよいよケロロ小隊が全員そろうよ~♪

ドロロ兵長
これがドロロ兵長のパッケージです。
「拙者達ケロロ招待がプラモになって勢ぞろいでござる!!」
うーむ、手裏剣投げて、忍者刀で手にするドロロ兵長、なかなか忍者らしくてカッコイイですな...。パッケージの隅っこにはちゃんと、小雪どのもいるであります。

さて、では早速部品をチェックしてみましょう。

ドロロ兵長
これがドロロ兵長の部品の全てです。
今回もかなりの部分が色違いでケロロと共通のパーツになっているようです。

ドロロ兵長
パーツの中で変わったものを発見!
この左下の茶色い丸いものはなんだろう...?と取説で調べてみるとなんとこれは

「おわん」

でした。さすが和の心を大事にするドロロ兵長。なかなか風流ですな...。
しかしケロロシリーズで武装以外の装備が付いていたのはこれが初めてでは?

ドロロ兵長
さて、ドロロ兵長といえば忍者、忍者といえば手裏剣と忍者刀ですが、ちゃんと両方ともついています。この手裏剣はガンダムマーカーのメッキシルバーなどで塗装するとよさそうです。

ドロロ兵長
ところで、ギロロ伍長に続いて今回もシールはちゃんと工夫されています。ということで目のシールは「黒目の部分だけのものと、白目に黒目が印刷されたものの2種類があります」
とうぜん、今回も黒目のみのシールを選択する予定です。
広い面積にシールを貼ると、シワシワになってしまいますからね。

さて、明日の土曜日はドロロ兵長を作るぞ!...うちの息子が^^;。
(前回のギロロは上の娘が作ったので、今回は下の息子が作る約束になっています。)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ドロロ兵長(プラモコレクション) その2

ドロロ兵長(プラモコレクション) @ 2005年12月10日

今日は、下の息子(6歳)がドロロ兵長を作成しました。部品の切り出しと組み立ては全部できました。頑張りました(^^)。(ゲート跡が目立ちますが気にしないことにします。)武器の塗装は、上の娘がやりたいというのでやらせましたこちらも少し上達したのかな?

ドロロ兵長
さて、ということで早速ドロロ兵長の紹介であります。まずは敬礼のポーズから。
手前にあるのが武装や、差し替え用の手足など全てのパーツであります。

ドロロ兵長
ドロロ兵長の後姿であります。ドロロどのは、忍者なのでケロロ小隊のメンバーで唯一、頭の後ろの部分が隠れているでありますよ。やはりこれは隠密行動のためでありますな。ちなみに背中に背負っているのは、ドロロ殿のトレードマークである忍者刀であります。

ドロロ兵長
さて、これがドロロ兵長の武装の全てであります。
上が忍者刀、右が手裏剣、そして左が「おわん」であります。
でもおわんって武装ではないような気もするであります。
ちなみに忍者刀は、刃の部分が、ガンダムマーカーメッキシルバー、刃の付け根の部分が、ガンダムマーカーゴールド、そして柄の部分は水性塗料の茶色を使っているであります。

ドロロ兵長
ドロロ兵長の飛び道具、手裏剣を使うポーズであります。
いやはや、今時手裏剣というのもレトロでありますが、これがなかなか「あなどれんな」という威力なのであります。

ドロロ兵長
ドロロ兵長が忍者刀を構えたところであります。
これと分身の術があれば、かなりイケルであります。

ドロロ兵長
さて、忍者といえば、和の心...。
ドロロ兵長は、お茶を飲むのが大好きであります。なかなか、風流でありますな。

ドロロ兵長
ということで、ついにケロロ小隊が全員集合したであります。
これでペコポンの侵略も時間の問題でありますな!!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ドロロ兵長(プラモコレクション) その3

ドロロ兵長(プラモコレクション) @ 2005年12月11日

さて、ケロロ軍曹シリーズのプラモコレクションを作ったら、ガンプラスーツと合体させたくなるのが人情というもの...。ということでドロロ兵長、ガンプラスーツ装着であります!

ドロロ兵長 3-1
ドロロといえば忍者、忍者といえばやっぱりドムでござる!
ということでMGドムのガンプラスーツを装着してみたでござる!
うーむ、この重量感。これは隠密行動というよりは、正面突破というカンジでござるな。

ドロロ兵長 3-2
次はMG百式のガンプラスーツを装着するでござる。
うっ!こっこれは!ちょっと目立ちすぎて、これでは隠密行動どころではござらぬな。
こんな金ピカは目立つので戦場ではいい標的になってしまうでござるよ。このようなMSに乗っているのは一体どのようなお方でござろう。
さて、こんどはSEED系のガンプラスーツを装着でござる。

ドロロ兵長 3-3
一番最近ロールアウトした最新の機体デスティニーガンダムのガンプラスーツを装着でござる。
このデスティニーには、拙者の得意な剣も装備されているでござるよ。

ドロロ兵長 3-4
次は、キラ殿が乗っているストライクフリーダムのガンプラスーツを装着でござる。
拙者の青色とマッチしてこれがいちばんしっくりくるでござる。これなら隠密行動もできそうでござるよ。

ドロロ兵長 3-5
では、これからケロロ小隊で、ペコポン侵略を開始でござる!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ドロロ兵長(プラモコレクション) まとめ

ドロロ兵長(プラモコレクション) @ 2005年12月12日

ドロロ兵長はアニメ「ケロロ軍曹」に登場するキャラで、主役ケロロ軍曹のケロロ小隊の一員である。ドロロ兵長は元ケロン軍最強部隊「アサシン」のエースでケロロ小隊の中でもトップクラスの戦闘力を持つ。が、しかし、子供時代は病弱でケロロ達の無謀なイタズラに振り回され、ヒドイ目にあったことがトラウマとなり、なぜかケロロには頭が上がらないのだ。なお、ドロロはもともとは「ゼロロ」という名前であったが、忍者一族の少女、小雪に命を救われたことから、ドロロと名前を変えて戦うことになった。

さて、キットは部品も少なく組み立ても簡単であるので、小さなお子さんのプラモデル入門キットに最適かと思われる。(ウチの息子(6歳)が充分組み立てることができました。)また、ガンダムマーカーで簡単に塗装ができるので、小さなお子さんがはじめての色塗りに挑戦するのにもよいかもしれない。(ガンダムマーカーメッキシルバーは、塗るとムラも少なくピカピカな仕上げになるので、子供も喜ぶことうけあいである(^^))

・塗装必要個所
本体
 全く塗装の必要ナシ!
付属品、
・手裏剣(全体をシルバー)
・忍者刀(刀身がシルバー、柄が茶色)
などが塗装必要である。

・合わせ目けしは、本体はロボでなくエイリアンなので特に必要ないと思われる。

・武器
忍者刀(鞘がついた状態のものと、鞘を抜いた状態のもの各1)
手裏剣
おわん(武器ではないですが...)
台座
首のジョイント用パーツ3種

・可動
可動は基本的にケロロと同様で、肩(1種類はヒジも可動)と股関節だけであるが足のパーツが2種類、手のパーツが3種類付属しているので、いろいろなアクションはおおむねこなすことができる。当然であるが「敬礼ポーズ」や、「忍者刀を構える」、「手裏剣を持つ」、「おわんでお茶を飲む(<-これはなぜが子供には評判が高い)」もOKであり、いろいろと遊ぶことが出来る。目は通常の目と、お茶を飲むときの目が線になった状態のものが付属。


■おまけ

ドロロ兵長
ケロロ小隊全員集合!これからペコポン侵略開始であります!
全員、侵略の準備をするであります!

ドロロ兵長
さて、全員ちゃんと武器を装備したでありますな!...
ってあれ?ドロロ殿は、なんで「おわんを装備」しているでありますか?はっ!
ま、まさかそれって、実はおわん型シールド?


ケロロ軍曹プラモコレクション ドロロ兵長
B000BOBGV2
バンダイ
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ケロロ軍曹プラモコレクション ギロロ伍長 ケロロ軍曹プラモコレクション クルル曹長 ケロロ軍曹 プラモデル タママ二等兵 ケロロ軍曹 プラモデル ケロロ軍曹 ケロロ軍曹 ケロロ IN ACTION!! ドロロ兵長

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)
copyright gunplablog.com