ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ケロロ軍曹 ちびケロ その1

ケロロ軍曹 ちびケロ @ 2006年4月22日

さて、遂にウワサの小物が付いた、

ケロロ軍曹プラモコレクション ちびケロ(ケロロ軍曹幼年期)

が発売になりました!このプラモ、本体よりも付属している小物がとても気になります。

ケロロ軍曹 ちびケロ
ということでさっそく「ケロロ軍曹 ちびケロ」をGet!してきましたヨ~!
写真はパッケージです。

「子供時代のケロロ軍曹!その名もちびケロ!!」」

うーむ、右手にザク、左手にガンダムのガンプラの箱をかかえているであります。どうやらケロロ軍曹のガンプラ好きは、幼少のころからだったようですね...^^;
さて、ではさっそく部品をチェッ~クしてみましょう。

ケロロ軍曹 ちびケロ
写真は「ケロロ軍曹 ちびケロ」の全ての部品です。いつものとおりパーツは少ないので簡単に組み立てができそうです。

ケロロ軍曹 ちびケロ
写真は、手足と台座のランナーです。これは普通のケロロ軍曹とまったく同じパーツとなっています。

ケロロ軍曹 ちびケロ
写真は顔の部分のランナーです。この部分は普通のケロロ軍曹と少し異なっています。ちなみに、幼少期のケロロ軍曹には、なんとシッポがあったんですね。(タママだけはいまだにシッポがあります)

ケロロ軍曹 ちびケロ
さて、写真は、ついにウワサの小物が入ったランナーです。
このランナーには...

ケロロ軍曹 ちびケロ
1/100 の 1/6 スケールのザクが付いています!ということで写真は「1/600スケールのザク」です。
動力パイプやら、ザクマシンガンのモールドやら、小さいながらにものすごい精密さです。これはもしかして、最近オープンしたバンダイホビーセンターにある最新鋭の加工装置、レーザー加工機によるものなのでしょうか?いずれにしろこれはスゴイです!
そして遂に...

ケロロ軍曹 ちびケロ
1/600 ガンダムキタ━━(゜∀゜)━━!!

ということで、写真は1/600ガンダムのランナーです。このランナーは「飾り」ではなく、ちゃんと組み立てることができるそうです。組み立ててみた~い。
そうそう、ガンプラを組み立てるためには、説明書が必要です。そこで...

ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
超ミニサイズの説明書もちゃーんと付いています。しかも、よーく目を凝らしてみると、本当に組み立ての説明書になっています。しかもカラーリングの指定もここに載っています。
そうそう、そういえば

ケロロ軍曹 ちびケロ
組み立てにはニッパが必須ですが、これもミニサイズのものがちゃんと付いています。(これで実際には組み立てはできないので念のため^^;。)

ケロロ軍曹 ちびケロ
最後に、ガンダムのランナーを収めるガンプラの箱に貼るシールです。ここにはちゃんと1/100ガンダムと書かれています。ちなみによくみると対象年齢は8歳以上らしいです。

とにかく、この「ちびケロ」はタダモノではありません。まさに、

「バンダイの技術はダテじゃない!」

ということろでしょうか。でもこの1/600ガンダムですが...塗装はちゃんとできるのか?ちょっと心配です(-_-;)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ケロロ軍曹 ちびケロ その2

ケロロ軍曹 ちびケロ @ 2006年4月23日

さて、いきなりですが、「ケロロ軍曹プラモコレクション ちびケロ」の組み立てが完了しました!ということでさっそく「ちびケロ」君の登場です~♪

ケロロ軍曹 ちびケロ
写真が「ちびケロ セット?」についている全てです。
本体と、手足が数点、そしてその他の小物は

「全てガンプラ関連グッズ」

となっています。だからケロロVer1.5についてたプラモはガンダムじゃなかったのか...。と今になって気が付きました。

昨日のコメントには、小物(=ガンプラグッズ)のことばかりで、ツッコミがありましたがまずは、やはり「ちびケロ」から見てみましょう。

ケロロ軍曹 ちびケロ
まずは「ケロロ軍曹 ちびケロ」の敬礼ポーズ正面です。
このちびケロは、基本的にケロロ軍曹Ver1.0?がベースになっています。可動に関してはVer1.5のようにはいきません。ちょっと残念...。ちなみに、普通のケロロとの主な違いは、
 ・タママみたいに目の付近まで色が白くなっている。
 ・タママみたいに目の下に赤いラインがある。
ぐらいでしょうか。体のサイズは全く同じだし、なんとなくタママを緑にしただけのような気も...。

ケロロ軍曹 ちびケロ
「ケロロ軍曹 ちびケロ」の敬礼ポーズリアビューです。
普通のケロロとの違いは、ズバリ

「シッポがあること!」

ですが...やはりこいつは「タママ」では?!

ケロロ軍曹 ちびケロ
ザク 1/600を持って遊んでいる、タママ..じゃなくて「ちびケロ」です。

ケロロ軍曹 ちびケロ
ガンプラを作っている「ちびケロ」です。ニッパは右手に、ガンプラのランナーは左手にちゃんと持たせることができます。ガンプラの箱も本物そっくりに再現です。さて、説明書をよーく読んで作りましょうネ。

ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロVer1.5のパーツを使うと写真のようなポーズも取ることが出来ます。
「うーむ。やはりガンプラはすばらしいであります!」

ところで、付属のガンプラの箱には、ランナーと取説がちゃんと収められるようになっています。これは、すごい懲りようですね...。

さて、ではこれから塗装をしてみないと...。ということで、次回は1/600ザクが完成予定です。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)

ケロロ軍曹 ちびケロ その3

ケロロ軍曹 ちびケロ @ 2006年4月24日

さて、今日は1/600ザクの作成をしてみましょう。

ケロロ軍曹 ちびケロ
写真が「ちびケロ」に付属してるザク2の全パーツです。といっても2つしかパーツがありませんが...。サイズの比較のために横に10円玉を置いています。
さてこいつを組み立てると

ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
おおー!こんなに小さいのにどこから見てもスキのない作りとなっております。さすが、バンダイ脅威のメカニズム~♪
さて、このちっこいザクに、頑張って塗装してみました。

ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
むうぅ~。こっこれは小さすぎる...。とはいえ、なんとかそれらしく塗装することに成功しました!とりあえず、30センチくらい離してみればまあまあの出来栄えです。(<-自画自賛^^;)
ちなみに、モノアイは、ちびケロのシールのピンク色の部分を再利用しました。それ以外の塗装は全て、極細の面相筆で行いました。

さて、次はいよいよ1/600ガンダムを組み立ててみます!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)

ケロロ軍曹 ちびケロ その4

ケロロ軍曹 ちびケロ @ 2006年4月25日

さて、今日はいよいよ1/600ガンダムの作成をしてみましょう。

ケロロ軍曹 ちびケロ
写真が「ちびケロ」に付属してる1/600ガンダムのランナーです。(サイズの比較のために横に10円玉を置いています。)
うーむ。ただでさえ小さいのに、部品がランナーに付いているとは!恐るべし、バンダイ脅威のメカニズム...。それはそうと、1つ気になることが。いったいこのランナーの部品は、部品請求するといくらなのかっ?普通の部品なら1個40円なのですが...。と思って取説をみると

 40円!

どうやらこのランナー1つで1部品なので40円のようです。ちなみにザクは部品が2つなので80円でーす。って、ザクの価格がガンダムの2倍とは...納得できん!これも、「若さゆえのあやまち」というやつでしょうか?

さてではさっそくこの1/600ガンダムを組み立ててみましょう~♪
はたしてちゃんと組み立てることができるのか?

ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
おお!スゴイ!ちゃんと組み立てるとガンダムさんになりました。しかもシールドも付いています。ただし、ビームライフルはありませんが...。
でも、あれっ?

ケロロ軍曹 ちびケロ
さすがに小さすぎるので顔にはモールドは無いようです。まあ、顔の横幅は3ミリなのでさすがに、そこまでの再現はムリだったか...。ちょっと残念!
ということで、これに塗装をして見ましょう。

ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
ケロロ軍曹 ちびケロ
頑張って見ましたが、顔のクマドリや目の再現はムリでした。
でもまあ、シールドの十字や、胸のエアインテークなどはそれなりに塗ることができました。
顔はブサイクになりましたが、「ガンダム大地に立つ!」

ケロロ軍曹 ちびケロ
ザクとガンダムを並べてみました。意外とサマになっています。

ケロロ軍曹 ちびケロ
「ちびケロ」と一緒に飾るとこんなふうになります。
この状態だと、いかにガンダムが小さいかが分かりますネ。やはり1/144がマスターグレード化する日は近い?!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

ケロロ軍曹 ちびケロ まとめ

ケロロ軍曹 ちびケロ @ 2006年4月26日

ちびケロは、アニメ「ケロロ軍曹」に登場する主役、ケロロ軍曹の子供時代のキャラである。このちびケロはキットとしては、最初に発売されたケロロ軍曹をベースとしているが、異なる点としては
 ・顔の白い部分の面積が大きい
 ・シッポが付いている
ところが主な違いである。可動に関しては既に大幅な改良を加えられたVer1.5が発売されているがこれに比べると、かなり劣ってしまうのは少し残念ではある。

しか~し!このちびケロの特徴は実は本体ではなく付属品にあるといっても過言ではない。
そしてもちろんそれは、

「1/600という衝撃的なスケールで再現された、ザク2とガンダムのガンプラ」

のことである。細かなことはキットのレビューを見てもらうとして、この1/600というサイズで実現された、極小のガンプラはまさに最近オープンしたバンダイホビーセンターや、ウワサとなっているレーザー加工機など

「バンダイ脅威のメカニズム^^;」

によるところが大きいのではないかと推測される。そして、このちびケロは、単なるお笑い系プラモだと思ったら大間違いで、先進のテクノロジーが使われている野心的なキットであるといえる。1/600のガンプラに触れてみたい人はぜひ作ってみることをオススメする!しかも今ならちびケロがオマケで付いてくる!(<-どちらかというとちびケロがオマケのような気がする)


・塗装必要個所
ちびケロ本体はそのままでもカンペキである。
付属品は、
・ニッパ
の塗装は必須であると思われるが、やはりザクとガンダムについては挑戦の意味も込めて
塗装にチャレンジしてみるのもいいかもしれない。

・合わせ目けしは、本体はロボでなく侵略者なので特に必要ないと思われる。(お笑い系プラモという意味からすれば、合わせ目なんぞ全然気にする必要はないと思う。)

・武器、付属品
 ニッパ
 1/100 ガンダムの1/6サイズミニチュアセット
  ランナー(組み立て可能)、取説、ガンプラの箱
 1/100 ザクⅡの1/6サイズガンプラ
 台座
 首のジョイント用パーツ3種
 腕や足のパーツ数種

・可動
 可動は基本的にVer1.0のケロロと同様でありVer1.5のようにはいかないのが残念。しかし、肩(1種類はヒジも可動)と股関節だけであるが足のパーツが2種類、手のパーツが3種類付属しているので、ケロロ的なアクションはおおむねこなすことができる。


■おまけ

ケロロ軍曹 ちびケロ
みるのだ!この1/600ガンプラをっ!

ケロロ軍曹 ちびケロ
ちびケロはフライングボードにも乗せることが出来ます!ガンプラも乗っけてGo!

ケロロ軍曹 ちびケロ
子供時代のケロロもやはり...スッテンコロリン!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (1)
copyright gunplablog.com