ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

SG ウイングガンダム その1

SG ウイングガンダム @ 2007年10月 5日

さて、気軽に作れるのが特徴のSGですが、ガンダム以外にもう一体発売されています。

SG ウイングガンダム
ということで今回はコレ、「SG XXXG-01W ウイングガンダム」です!
パッケージの言葉はガンダムとちょっとだけ変わっていて

「彩色済みのフルカラープラモデルキット!!組み立て任務を速やかに完了せよ!!」

となっています。

SG ウイングガンダム
袋の中身はこうなっています。
そういえばウイングガンダムのガンプラは今まで作ったことがありませんでした。

では、さっそくパーツをチェックしてみましょう~♪

SG ウイングガンダム
ということで写真は、SG ウイングガンダムの全てのランナーです。
さすが彩色済みキットというだけあって、なかなかカラフルです。

SG ウイングガンダム
こちらは、顔のパーツです。
うーむ、普通のガンダムよりも随分と目が細い...。

SG ウイングガンダム
こちらは、胴体や羽がついたランナーです。このランナーに付いている...

SG ウイングガンダム
胴体部分はかなり細かな色分けになっています。ガンダム以上に細かく複雑なのはスゴイ!

SG ウイングガンダム
ウイングのパーツです。いやぁ、コレまた色分けがすごいですね。しかもマーキングも付いている...。

SG ウイングガンダム
こちらは肩アーマーなどのパーツが付いたランナーです。

SG ウイングガンダム
そしてこのランナーにはシールドなどが付いています。

SG ウイングガンダム
このランナーにはバスターライフルが付いています。このバスターライフルは細かいシルバーの模様が塗装されています。よくやる!

SG ウイングガンダム
最後は台座が付いたランナーです。台座にはちゃんと「WING GUNDAM」と刻まれています。

さて、SGガンダム以上に凝った色分けがされていると思われるこのウイングガンダムですが...

「組み立て任務を速やかに完了せよ!!」


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

SG ウイングガンダム その2

SG ウイングガンダム @ 2007年10月 6日

今日はSG ウイングガンダムの組み立てを行いました。
ではそのまま組み立てた状態のSG ウイングガンダムさんをご紹介します~♪

SG ウイングガンダム
ということで、写真が何も手を入れない状態のSG ウイングガンダムさんです。
合わせ目は例によってちょっと気になりますが、組み立てるだけでこの色分けは、スゴイの一言です!

SG ウイングガンダム
上半身のアップです。
肩の黄色い丸い部分や、マシンキャノンなどもちゃんと色分けされています。

SG ウイングガンダム
SGウイングガンダムのサイドビューです。
背中の翼は根元から角度を変えられるようになっています。

SG ウイングガンダム
SGウイングガンダム、リアビューです。
脹脛の部分には、ちゃんとグレーで色分けされたバーニアが付いています。
また、お尻の後ろの部分に台座のアームに差し込む穴が開いています。

SG ウイングガンダム
バスターライフルを構えたところです。なんでもこのバスターライフルは

「威力は戦艦の主砲並みで、3発の発射が可能」

だそうです...。って、発射できるのはたったの3発なの?

SG ウイングガンダム
このSGウイングガンダムには武器としてバスターライフル以外に、写真のビームサーベルが付いています。
このビームサーベルは普段はシールド内に収納されているようです。

SG ウイングガンダム
最後に、ヒジとヒザの可動範囲をチェックしてみました。
ここはやはり、SGガンダム同様に約90度曲がります。まあ、台座もついていることだしこれだけ可動すれば充分でしょう。

さて、明日はこのSGウイングガンダムにスミ入を施してみたいと思います。
どれぐらいイメージが変わるのか...。楽しみです^^;


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

SG ウイングガンダム その3

SG ウイングガンダム @ 2007年10月 7日

今日はSG ウイングガンダムにスミ入れや部分塗装を行いました。

SG ウイングガンダム
ということで、写真はスミ入れした状態のSGウイングガンダムです。
部分塗装としては、ヒザの関節をグレーにしてみました。

SG ウイングガンダム
上半身のアップです。
このウイングガンダムは、組み立ては1時間もかからないのに、スミ入は箇所が結構多いのでそれ以上に時間がかかったりします。作ったというよりスミ入れしましたという感覚が...^^;。

SG ウイングガンダム
SGウイングガンダムのサイドビューです。
足や翼などスミ入れする箇所はかなり多いです。

SG ウイングガンダム
SGウイングガンダム、リアビューです。
翼は少ないパーツ数ですがなかなかボリューム感があります。

SG ウイングガンダム
バスターライフルを構えたところです。このバスターライフルは根元に3つのエネルギーパックのようなものが見えます。だから3発しか発射できないんですね。なるほど!

SG ウイングガンダム
ビームサーベルを構えたところです。
このSGウイングガンダムは、武器としてバスターライフルとこのビームサーベルの2種類しかついていません。このあたりは、バズーカも付いていたガンダムのほうがいろいろと遊べそうです。とはいえ、色分けはこちらのほうがスゴイですが...

SG ウイングガンダム
SGウイングガンダムを、斜めにディスプレイしてみました。
SGは小さいながらもなかなか良くできています。特にスミ入れは通常のガンプラ同様に?充分楽しめるので、スミ入れの練習にはもってこい!かもしれませんね。



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

SG ウイングガンダム まとめ

SG ウイングガンダム @ 2007年10月 8日

XXXG-01W ウイングガンダムといえば、アニメ「新機動戦記ガンダムW」に登場した主役機である。パイロットは、ヒイロ・ユイさん。このSGウイングガンダムは、OZ側のコード名として「ガンダム01」となっていた。ただ、SGシリーズとしては最初に発売されたものの、同時発売がSGガンダムその人だったため、SGシリーズとしては「02」となってしまったのはちょっと皮肉である^^;

さて、このSGウイングガンダムは、「簡単でスピード組み立ての、彩色済みフルカラープラモデルキット!!」というだけあって、最初からほぼカンペキに近い色分けがされている。特にこのSGウイングガンダムは、SGガンダムに比べ、もともと色分けが細かいため、さらに高度な色分けとなっている。その反動かどうかは良く分からないが、装備品が、バスターライフル、ビームサーベル、シールドとSGガンダムよりも若干少なくなっているのはちょっと残念である。

ちなみに、スピードグレードは色分けは最初からされているが、これにスミ入れを行うとさらにカッコよくなる。ただし、スミ入れは意外と面倒なため、あまり凝ったことをしていると、「あまりスピードグレードではなくなってしまう」のはいたしかたないところか...(-_-;)。

ということで、組み立て簡単なので初心者向けのキットかと思いきや、手を入れようと思えば結構、いじれるところがあるこのSGウイングガンダム。SGガンダムと一緒にセットで並べてみることをオススメする!


・塗装必要個所
 さすが、彩色済みキットというだけあって、かなり細かなレベルまで最初から塗装済みとなっている。特に顔や、胸の緑の部分や、背中のウイングまで再現されているのはなかなかスゴイの一言である。ただ、ヒザの関節は、白一色なのでここはグレーで部分塗装するとよい。

・スピードグレードはその名のとおり、組み立て速度を重視しているためか、さすがに合わせ目までは考慮されたキットとはなっていない。そのため、合わせ目はあちことにあるのが難点。さすがに、そのままではちょっと気になるので、合わせ目消しはしないまでも、少量の接着剤でパーツをピッタリとくっ付けておくのが手間が少なくていいかもしれない。


・武器、付属品
バスターライフル
シールド(腕に取り付け可)
ビームサーベル(刀身まはグリーンで塗装済み)
握り手(左右)
ディスプレイベース


・可動
 レベル的にはHGUCより若干劣る程度で、小さいながらも結構可動する。基本的にはSGガンダムと同様であるがフロントアーマーがガンダムよりも上に上がるため、腿はウイングガンダムのほうがより上まで可動する。また、背中のウイングは水平から垂直方向に立てることができるようになっている。ディスプレイベースもついているの空中のポーズで展示することができる。

■おまけ

SG ウイングガンダム
スピードグレードのガンダムとウイングガンダムを並べてみました。
うーむ、これで1/200とは....。スゴイ時代になったものです。バンダイの技術はバケモノかっ!
 
 

○ジオン軍のMSはバケモノかっ?!再び

SG ウイングガンダム
ウイングガンダム「オレはウイングガンダム、いざとなったら自爆もやっちゃう、キケンなMSだ!...ってあれっ?」

SG ウイングガンダム
ウイングガンダム「むっ、殺気!って、何コレ(´・ω・`?)」

SG ウイングガンダム
ガンダム「はっ?!このシチュエーションはまさか以前のパターンと同じでは...。
はやく逃げないと危ないぞウイングガンダムくん!」

 
(#/__)/ドテッ!
 ズッシーーーン!!!
 
 
SG ウイングガンダム
シャアザク「あれっ?何かにつまずいてコケちゃった!イテテ」
ウイングガンダム「ふぅ、間一髪セーフ!」
ガンダム「やっぱりこうなるのね...。ではお約束で...」

ガンダム「ジオン軍のMSはバケモノかっ?!はやく手をどけてっ...」


最後に、出演者で記念撮影~♪
SG ウイングガンダム
SG ウイングガンダム
シャアザク「V(ブイ)!」


1/200 Speed Grade Collection 02 XXXG-01W ウイングガンダム
1/200 Speed Grade Collection 02 XXXG-01W ウイングガンダム
おすすめ平均
stars安かろう悪かろうで終わるか否か
starsHCMproと同スケールなのがミソ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)
copyright gunplablog.com