ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムG40 その1

HG ガンダムG40 @ 2019年12月17日

さて、今回は年末の目玉キットである、「HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)」を作製したいと思います。

HG ガンダムG40
ということで写真は「HG ガンダムG40」のパッケージです。
このキットですが、ガンプラ生誕40周年ということで、黒にシルバーで「G40」とかなり特徴的なパッケージとなっています。

HG ガンダムG40
写真はパッケージを斜め上から見たところです。
ここは、説明文や写真などが掲載されていますが...

HG ガンダムG40
その他の面には「G40」がデカデカと印刷されています。

HG ガンダムG40
写真は箱を開けたところです。
箱からランナーを取り出すと、中には取説が入っています。
この取説を取り出すと...

HG ガンダムG40
さらに、穴の空いた台紙があって、そこからまたもや「G40」の文字が見えています。
そして、この台紙をはずしてみると...

HG ガンダムG40
中には何やら冊子のようなものが同梱されています。

HG ガンダムG40
この冊子は、特製アートブックでフルカラーのかなり豪華な作りになっています。
ちなみにですが、取説の部品価格表には「特製アートブックは部品通販対象外です」とあり2度と手に入らないようなので、大事にしましょうね。

それはさておき、早速ランナーをチェックしてみましょう!

HG ガンダムG40
ということで、写真は「HG ガンダムG40」の全てのランナーです。
と、パッケージは豪華でしたが意外と、ランナー数は普通です。

HG ガンダムG40
写真は多色成形のAランナーです。
このランナーは...

HG ガンダムG40
当然ですが「HG ガンダム G40」というタグが付いています。

HG ガンダムG40
HG ガンダムG40
写真はAランナーのアップです。
うーむ、こうして見ると細かな穴の空いたパーツがやけに多いですね。

HG ガンダムG40
写真は白いBランナーです。
このランナーも...

HG ガンダムG40
下の腰部のパーツなど、穴あきが多いです。

HG ガンダムG40
こちらはグレーのB2ランナーです。
このランナーはマニピュレータがセットされていますが、指がかなり細い印象です。

HG ガンダムG40
写真は白いCランナーです。このランナーは同じものが2枚付いています。

HG ガンダムG40
最後はサーベルとシールです。
シールはカメラアイが黄色とピンクの2種が付属していますが、やはりここはアニメカラーの黄色を選ぶ人が多いのでしょうね。

さて、この「HG ガンダムG40」ですが、実店舗で品切れ状態になっているところが多いらしく、入手までに紆余曲折がありました。

発売当日の夕方に、いつもの家電量販店に行くと「完売しました」と書かれており、さらに数件ハシゴしてもどこも売り切れ状態...。これはもう手に入らないのかと思いきや、日曜日に立ち寄った近所のスーパーのおもちゃ売り場で、ミニ四駆の横に置いてあるのを発見し、無事Getできた次第です。

この手の記念キットは、再出荷されるかも分からないため、バンダイさんには十分な量を供給してもらいたいものですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5622
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム