ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG RX-93 νガンダム まとめ

RG RX-93 νガンダム @ 2019年9月23日

νガンダムといえば、映画「逆襲のシャア」で主人公のアムロ・レイの機体である。ファースト世代にとっては、初代ガンダムのパイロット、「アムロ・レイ」が乗った最後のガンダムということで印象に残っている人も多いであろう。

さて、この「RG νガンダム」はキットとしては
 ・最近のRGでは手を抜きがちだった内部フレームを精密に再現。
 ・各部に可動ギミックを搭載し、全体的な可動はかなり良好。
 ・腰には左右に加え前後にも可動する。
 ・もちろんνガンダムのシンボルであるファンネルは6基搭載!
 ・武器は、ビームライフル、ニューハイパーバズーカなどが付いている。

となっている。去年「RG サザビー」を作った人にとっては、待ち望んでいたこの「RG νガンダム」、ぜひサザビーと一緒に並べてみることをオススメする。

・塗装必要個所
 シールと成型色で塗装が必要な部分は全くといっていいほどない。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目はほとんど無い。バズーカも砲身が円筒状のパーツになっているため、合わせ目が無いのは素晴らしい。

・武器、付属品
 ビームライフル(お尻にマウント可)
 ニューハイパーバズーカ(バックパックにマウント可)
 ファンネル X 6(バックパックのファンネルハンガーにマウント可)
 ビームサーベル(上下にクリアピンクの刀身が付き、バックパックにマウント可)
 予備ビームサーベル(刀身はクリアピンク、左腕にマウント可)
 シールド(腕に装備可能、ビームキャノンとミサイル付き)
 マニピュレータは握手左右、武器用左右、平手左右、ライフル用右手が付属
 フィギュア 1/144 アムロ・レイ(立)

・可動
可動は最新のRGだけあって、かなり広い。脚部には、ヒザ関節と連動して装甲がスライドする機構などいろいろなギミックが搭載されている。
 ・ヒジやヒザは2重関節で広い可動範囲。
 ・腰部はブロックごとに細かく可動する。
 ・足首は球体関節であらゆる方向に可動するので、接地性良好
 ・肩アーマーは内部ジョイントで大きく展開する機構を内蔵。
 ・手首にも可動箇所があるため、腕のポーズが付けやすい。


■おまけ

○νガンダムいろいろ

RG νガンダム
まずは同スケールの「HGUC」と「RG」のνガンダムを並べてみました。
こうしてみると、RGのほうがスマートで背が高くなっているように見えます。

RG νガンダム
そして体型もですが、表面のディテールはやはりRGは圧倒的なものがあります。

RG νガンダム
こちらは「MG νガンダム Ver.Ka」と並べたところです。
さすがに、大きさは違いますが、体型的には割と近いような気がします。

RG νガンダム
MGと並べても、RGはディテールで負けていませんね。

○νガンダム&サザビー

RG νガンダム
さて、これでやっとRGのνガンダムとサザビーが揃いました!

RG νガンダム
こうして見ると、白いνガンダムと赤いサザビーは、やはり存在感がありますね。


RG 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア νガンダム 1/144スケール

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5568
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム