ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 その9

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 @ 2019年7月21日

さて、今日から「MG ガンダムNT-1 Ver.2.0」のフレームに外装を取り付けていきます。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
ということで写真は「MG ガンダムNT-1 Ver.2.0」の足先の外装パーツです。
アンクルアーマーは全体が一体で、踝部分のパーツは穴が空いた形状となっています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
そして写真は、脚部の外装パーツです。
脚部はバーニア部分が大きくくり抜かれていますが、ここに黄色いパーツがハマることで色分けされるわけですね。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
ということで、ガンダムNT-1の脚フレームにこれらのパーツを取り付けると...

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
まずは足先の外装を取り付けると写真の状態になります。
さらに...

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
脚部に外装を取り付けると、こんなカンジになりました!

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
こちらは脚部を後方から見たところです。
ここに外装が付くと...

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真の状態となります。
これを見ると、外装の途中でフレームがライン状に露出するようになっているのが、斬新ですね。(HGUCではただのモールドラインだったはずですが...)

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真は脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真の角度まで曲がります。
うーむ、外装がついても意外とよく曲がりますね。
(チョバムアーマーを付けると、さらに曲がらなくなるのでしょうが...)

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真は足首付近のアップです。
色分けは、踝部分が2色になっていたり、バーニアが3色の色分けになっているなど、やはり最新のキットだけのことはありますね。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
これで脚部に外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5531
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム