ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 その1

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 @ 2019年7月 9日

さて、今回のキットはコレ!

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
先月末にリリースされた「MG ガンダムNT-1 Ver.2.0」を作製してみたいと思います。
写真はパケ絵ですが、主人公の乗っているのはNT-1アレックスではなく、右端のザクだったりします。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
ということで、写真はガンダムNT-1本体のランナーです。そして...

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真は、チョバムアーマーの内壁とアーマーのランナーです。
このキットの取説を見ると、組み立ては
1. ガンダムNT-1
2. アーマー内壁
3. チョバムアーマー
の3ステップに分かれていて、写真のランナーは上記2、3ステップ目で使用します。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真は多色整形のAランナーです。
このキットでは多色整形はこのランナーだけとなっています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真はブルーのB1,B2ランナーです。アレックといえば白+青のイメージが強いですが、青は結構鮮やかな色ですね。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真は白いC, Dランナーです。
Dランナーは同じものが2枚付属しています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
こちらは濃いグレーのEランナーです。
左側には、かなり大きめのフレームパーツがセットされています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真はグレーバイオレットのF, G x2ランナーです。
(グレーバイオレットというのは、ちょっと変わった色ですね。)

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真は黄色いH1, H2ランナーです。
黄色はスネのスラスターなどのパーツで使われています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
こちらはグレーのGランナーです。
このランナーはバズーカなどのパーツが収められていますが、タグをよく見ると「MG ガンダム」となっていて、ガンダムと共通パーツのようです。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真はシルバーメッキのNランナーです。
パーツにはバーニアなどが見えますが、やはりメッキパーツというのはいいですね。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
写真はポリキャップとサーベルです。
型番はPC-202とSB1が使われています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
最後は、シールとフレームカバーです。
フレームカバーは布のような感じですが、取説を見ると素材はPEとなっています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
次はアーマーの内壁のランナーです。
写真はL, M1, M2ランナーですが、つや消しシルバーの色をしています。

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
MG ガンダムNT-1 Ver.2.0
そして、こちらはチョバムアーマーのI, J1, J2ランナーです。

さて、1999年に初代NT-1のMGが登場してからはや20年....。
この年月でNT-1がどれほど進化しているのかが楽しみです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5523
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム