ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その26

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年6月 8日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」基本の立ちポーズ正面です。(正確には立っていませんが...)
全身に色々なものを装備しているその姿は、いかにも重装備です。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」のサイドビューです。
両腕の横には、大型のプロペラントタンクが装備されています。

MG Ex-Sガンダム
そしてこちらは「MG Ex-Sガンダム」のリアビューです。
背中にはビームカノン付きの、大型ブースターが搭載されています。

MG Ex-Sガンダム
写真は上半身のアップです。
左手のビームスマートガンには、ディスク・レドームが付いていますが、センサー部にクリアパーツが使われているのが凝っています。

MG Ex-Sガンダム
写真は腰から下のアップです。
腰から下は、ビームカノンやヒザの赤いインコム、そしてヒザ裏はサーベルラックと、意外と多くの武器が装備されています。

MG Ex-Sガンダム
こちらはプロペラントタンクのアップです。
通常プロペラントタンクといえば、バックパックに付くことが多いですが、肩アーマーにこれが付いているのはかなり珍しですね。(腕のジャマになりそうですが...)

MG Ex-Sガンダム
写真はバックパックのアップです。
バックパック中央には、テールスタビライザーが見えますが、ここはGクルーザーでは機首になります。

MG Ex-Sガンダム
写真はバックパックを下から見たところです。
バックパックには大型のノズルが4基搭載されています。

MG Ex-Sガンダム
写真は、スタンドのアームを1段階倒したところです。

MG Ex-Sガンダム
この状態だと、移動時の飛行ポーズのように見えますが、スタンドを傾けるのはここまでが限界です。

MG Ex-Sガンダム
そして、こちらはよく見かける、ビームスマートガンを水平に保持したところです。

MG Ex-Sガンダム
ビームスマートガンは、腰に接続されたサポートパーツで支えることができるため、かなり無理な位置でも保持することができます。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真はビームサーベルを構えたところです。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
そして、こちらは腰のビームカノンを前方に展開したところです。
さらに...

MG Ex-Sガンダム
全インコム射出をプラスして、これでフルバーストモードのような状態になります。

MG Ex-Sガンダム
ちなみにですが、頭部のインコムを射出すると、頭から何か変なものが伸びているように見えてしまうのがちょっと微妙です。

MG Ex-Sガンダム
最後は、ディスプレイスタンドに付いている、小さなアームにG-コアを飾ってみました。

MG Ex-Sガンダム
まあ、Ex-Sガンダムが大きいので、下にちょこっと見えるG-コアはいかにもオマケ的に見えますね。

さて、写真の枚数も多くなってきたので、Gクルーザーの写真は次回のまとめで掲載します。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5502
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム