ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その3

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年4月30日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の脚フレームです。
脚フレームはかなり多くのパーツで構成されており、複雑な構造をしています。

MG Ex-Sガンダム
写真は脚フレームを横から見たところです。
これを見ると、ヒザのパーツが大腿部より上まで伸びているのが、かなり特徴的です。
さて、ヒザの可動はというと...

MG Ex-Sガンダム
写真のところまで曲がります。
とはいえ、外装が付くとさらに可動は制限されると思われます。
(スタンド付きなので脚の可動は、あまり気にする必要はないのでしょうが...)

MG Ex-Sガンダム
こちらは脚フレームの内部構造です。
この状態から...

MG Ex-Sガンダム
ヒザ関節を曲げると写真の状態となります。
ヒザは写真のように2重関節になっています。

MG Ex-Sガンダム
写真はヒザから下のアップです。
これを見ると、フレームにはかなり細かなディテールが再現されています。
また、ヒザに付いている丸いパーツは...

MG Ex-Sガンダム
写真のように、アームが開いて取り出すことができます。
(クワガタの顎みたいです)

さて、この脚フレームを足先に取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
脚部だけですが、ポーズを付けてみました。
うーむ、ゴツい機体の割には、意外とよく動きますね...。
また、足のサイズが大きいので、写真の状態でも意外と安定しています。


さて、今日は平成最後の日となりました。
明日からは令和となりますが、今日がなんとなく大晦日のような雰囲気なのがちょっと不思議な感じです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5477
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム