ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ジム・キャノンII まとめ

HGUC ジム・キャノンII @ 2019年2月27日

「RGC-83 ジム・キャノンII」は、アニメ「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」に登場する、地球連邦軍の中距離支援用量産型MSである。ジム・キャノンIIはジムのバリエーション機のひとつで、RX-77ガンキャノンの量産化をコンセプトとしており、ジムキャノン&ジムキャノン量産型などの集大成とも呼べる機体である。

さて、「HGUC ジム・キャノンII」のキットのデキはというと
 ・主要な部分は成型色で色分けされているが、バーニアなどは部分塗装が必要。
 ・昔のキットにも関わらず、可動は意外と優秀。
 ・肩のキャノン砲は、水平から垂直まで角度を変えられる。
 ・武器はジム・ライフル、ビームサーベル&シールドが付属。

となっている。
このジム・キャノンIIはリリースが、2011年と今から8年前のキットだが、作ってない人はぜひ他の0083シリーズの機体と一緒に並べてみることをオススメする。


・塗装必要個所
成型色と付属のシールで主要な部分は色分けされている。
ただし設定どおりにするなら、各バーニアや脚部の黒いラインなど色々と部分塗装が必要。

・昔のキットということもあり合わせ目は割と多い。合わせ目は
 ・脚部後方
 ・前腕
 ・肩アーマー
 など各部にある。

・武器、付属品
ジム・ライフル
ビームキャノン
シールド
ビームサーベル(刀身はクリアピンク成形、前腕に収納可)
握り手左右、ライフル用右手、サーベル用右手、平手左右

・可動
 古いキットかつマッシブな体型ながら各部の可動は割と優秀。
 ・ヒジ関節は180度近くまで可動する。
 ・脚部は足首に可動部がある。
 ・肩関節はある程度引き出すことができる。
 ・肩のキャノン砲は水平から垂直まで可動する。。
となっている。

■おまけ

○アルビオンMS部隊集結!

HGUC ジム・キャノンII
HGUC ジム・キャノンII
アルビオンMS部隊ということで、ガンダムGP-01(ただしRG), ジム・カスタム、ジム・キャノンIIを並べてみました。
こうして並べてみると、ジム・キャノンIIのマッチョさが際立ちますね。

○元祖キャノン機
HGUC ジム・キャノンII
ジム・キャノンIIのご先祖様である、ガンキャノンと並べてみました。

HGUC ジム・キャノンII
赤と緑の機体色は対照的ですが、キャノン砲はビームキャノンに進化しているわけですね。

HGUC ジム・キャノンII
お次は、ジム一番のやさ男と思われる、ジム・インターセプトカスタムと並べてみました。
と、この体格差はなかなかスゴいものがありますね。

というとで最後は、久々の...

HGUC ジム・キャノンII
「コマネチ」

ではまた次回!


HGUC RGC-83 ジム・キャノンII (機動戦士ガンダム0083)

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5438
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム