ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ディジェ まとめ

HGUC ディジェ @ 2018年12月27日

「MSK-008 ディジェ」は、TVシリーズ「機動戦士Zガンダム」に登場するMSである。本機は反地球連邦組織「カラバ」が独自に開発した機体で、リック・ディアスを設計のベースとしている。ディジェはアムロ・レイが搭乗する機体として、有名であるが設計は旧ジオン系の技術者が担当しているためか外観はかなりゲルググに類似している

さて、「HGUC ディジェ」のキットのデキはというと
 ・主要な部分はほぼ完璧に成型色で色分けされている。
 ・各部に可動箇所があるため、色々なポージングが可能!
 ・武器はビームライフル、クレイ・バズーカに加え、ビームナギナタが付属。
 ・背中のバックパックには、大型の放熱板を搭載

となっている。
なかなかキット化されることのなかった、ディジェだがアムロの乗機ということで、ぜひ他のゼータシリーズの機体と一緒に並べてみることをオススメする。


・塗装必要個所
成型色と付属のシールでほぼ設定通りの色分けとなる。
部分塗装が必要な箇所としては
 ・手首周辺のグレー
 ・脚部スラスター内部のブラック
 ・ビームライフルの動力パイプのイエロー
など

・合わせ目は多くがモールドとして処理されているため目立たない。気になるのはビームライフル中央部ぐらい。

・武器、付属品
ビームライフル
クレイ・バズーカ(バックパック、左肩にマウント可)
ビームナギナタ(刀身はクリアイエロー成形、リアアーマーにマウント可)
握り手左右、武器用右手、左平手

・可動
 ヒザやヒジは180度近くまで可動し、HGUCとして可動範囲はかなり広い。脚部等に動力パイプが使われているが、軟質素材なので動きを妨げないのも良くできている。
特徴としては
 ・腕と脚は2重関節で、かなり広い可動。
 ・肩関節は上方に可動+スライドして引き出すことができる。
 ・胴体は腰部がある程度上下に可動。
 ・バックパックのスラスターと放熱板は角度を変えることできる。

となっている。

■おまけ

○ディジェとベース機

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ

ディジェのベース機と言われている、リック・ディアスと一緒に並べてみました。
うーむ、ベース機といっても、ほとんど面影はありませんね...。

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ
次は、似ているという噂のゲルググとの2ショットです。
ビームナギナタは、ほぼ同じですが言われるほどは似ていないような気もします。
(体格はゲルググのほうが大きいのですね。)

HGUC ディジェ
最後は、ゼータチームの皆さんと並べてみました。
パイロットは、カミーユとシャア、そしてアムロさんです。

HGUC ディジェ
この三機を並べてみると、ディジェだけジオンのモビルスーツに見えますね。


HGUC 機動戦士Zガンダム ディジェ 1/144スケール

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5399
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム