ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ディジェ その12

HGUC ディジェ @ 2018年12月25日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ディジェ」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ディジェ
まずは「HGUC ディジェ」の立ちポーズ正面です。
このディジェは連邦のモビルスーツですが、見た目はほぼジオンのモビルスーツです。

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ
写真は「HGUC ディジェ」のサイドビューです。
背中には羽のような大型放熱板が、バックパックから生えていますが、このサイズの放熱板は何のために必要なのでしょうね?

HGUC ディジェ
写真はディジェのリアビューです。
お尻には、ゲルググでお馴染みのビームナギナタのグリップが装備されています。

HGUC ディジェ
こちらは上半身のアップです。
こうして見ると、胸部はガンダムにかなり似たデザインになっていますが、そこにゲルググ似の顔が付いているのは、かなりユニークなデザインですね。

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ
写真はビームライフルを構えたところです。

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ
そして写真はクレイ・バズーカの両手持ちです。
この2つの武器は、どちらもリック・ディアスや百式に配備されていたものと同じです。

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ
そして、写真はビームナギナタを装備したところです。
うーむ、武器も連邦とジオンの装備を足して2で割ったようなのが面白いですね。

HGUC ディジェ
HGUC ディジェ
写真は飛行中のポーズです。
この角度から見ると、バックパックやリアスカートなど、数多くの推進装置を搭載していることがわかります。
このディジェは、やはりアムロの機体だけあって、機動性はかなり高そうですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5398
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム